ゴールデンウィーク期間中の営業日について

仕事や勉強に没頭したい人に最適!24時間365日使える自習室「I-DESK(アイデスク)」の体験レポート

勉強や仕事に集中できる横浜のコワーキングスペースを使いたい!

できるだけ安く、長い時間使える場所がいいな……

そんな風に考えているのであれば「I-DESK(アイデスク)」がおすすめです。

アイデスクは、24時間365日利用できる半個室の自習室 兼 コワーキングスペースです。

実際利用してみたところ、驚くほど静かで、ひたすら仕事に没頭できる空間でした。

利用時間や料金を踏まえると圧倒的にお得なので、最寄駅にあったら即契約したいと思うほど。

本記事では、半日利用した体験をもとにくわしく紹介していきます。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩10分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

I-DESK(アイデスク)の概要

I-DESK(アイデスク)は、横浜駅みなみ西口3分の場所にある自習室およびコワーキングスペースです。

住所横浜市西区南幸2-8-9 ブライト横浜802
横浜市西区南幸2-13-12大和地所横浜西口ビル5階
電話番号080-3171-3435 (受付時間8:00~21:00)
営業時間365日24時間(ビジター利用は6:00~24:00)
定休日なし
席数自由席は100席以上、固定席非公開
公式サイトhttps://www.ideskyokohama.com/
アイデスクの概要

アイデスクは、24時間365日利用できる自習室/コワーキングスペースです。

24時間365日利用できるのに料金は税込10,000円と抜群に安く、勉強や仕事に集中したい人たちに人気があります。

勉強や仕事を頑張りたいと思っていても

  1. 自宅だと気が散って集中できない
  2. カフェだと周りの目が気になる
  3. 図書館は席とりが大変
  4. 設備が整ったコワーキングは高い

といったケースに陥り「思うように頑張れない……」という人は多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解決できるのがアイデスクです。

全席個別ブース型であるため、周りを気にすることなく、自分の勉強や仕事だけに集中できる環境が整っています。

アイデスクの料金

アイデスクの料金はビジター(一時利用)月額会員で異なります。

ビジター料金

ビジター料金は1時間250円、最大2,000円(朝6:00〜24:00まで利用可能)と、良心的な料金で利用することができます。

時間ビジター料金
1時間250円
最大(18時間)2,000円
入会金1,000円
アイデスクのビジター料金(税込)

月額料金

ビジター料金だけでなく、月額会員もとてもリーズナブルです。

月額会員には自由席と固定席の2種類があり、どちらも入会金1,000円と保証金10,000円がかかります(保証金は退会時に返金されます)。

自由席の料金は下記のとおりです。

プラン月会費
1ヶ月10,000円
3ヶ月前払い9,000円
6ヶ月前払い8,500円
10ヶ月前払い8,000円
自由席の月額会員料金(税込)

固定席の料金は下記のとおりです。

プラン時間月会費
フルタイム 120cm×60cm席24時間365日17,000円
フルタイム 90cm×60cm席24時間365日15,000円
平日昼コース平日9時~18時30分7,000円
平日夜コース平日18時30分~翌9時7,000円
土日祝コース土日祝全時間7,000円
固定席の月額会員料金(税込)

アイデスクのアクセス

アイデスクは横浜駅みなみ西口から徒歩3分のところにあり、大和地所横浜西口ビルとブライト横浜ビル、2つのビルから成り立っています。

まず大和地所横浜西口ビルの場所は下記のとおりです。

1Fに湘南信金の入っているビルの5階にあります。

続いてブライト横浜ビルの場所は下記のとおりです。

ビジター利用の場合は、どちらのビルを使うのか、メールで事前に指示いただけます。

JR横浜駅みなみ西口からのアクセス方法は、公式ページに分かりやすくまとめてあります。

アイデスクの体験レポート

アイデスクは、交流も楽しむ「コワーキング」というより、一人で集中して取り組む「自習室」と呼ぶのが適切な空間でした。

誰にも邪魔されず、集中できる空間を探している人にはピッタリです。

実際に利用して感じた特徴は6つあります。

24時間365日利用できる

自由席および固定席のフルタイム会員になると、24時間365日利用することができます。

ICカードキーが渡されるので、面倒な受付の手続きもありません。

勉強や仕事に思いっきり集中したい人にとって、時間を気にせずに利用できるのは大きな魅力です。

ビジター利用の利用は、6:00〜24:00です。

受付および常駐している人がいない

アイデスクには、受付や常駐している人がいません。

人がいないと不安に思われるかもしれませんが、セキュリティがしっかりしているので安心です。

ICカードキーが渡された会員と、部屋の解錠パスワードを知っているビジターしか入室できない仕組みになっています。

また、全部屋にALSOKの非常ボタンがあり、押せばALSOKがすぐに駆け付けてくれるので安心。

常駐している人はいませんが、一時的に清掃に来る方がいるので、室内は清潔に整えられています。

全席半個室ブース型で集中できる

全席個室ブース型になっており、集中できる環境が整っています。

一人ずつ席が分かれており、カーテンを引けば、隣の人が見えることもありません。

全ての部屋でコンセント、Wi-Fiを利用することができます。

ビジター利用の流れが独特

ビジター(一時利用)の流れが独特です。

ビジターで利用する場合は、ホームページで申し込みをします。

WEBで申し込んだところ、前日に部屋の解錠パスワードと使い方に関するメールが送られてきました。

料金の支払いは、自習室の中にある小さなロッカーの穴に、封筒に入れたお金を投函すればOKです。

ロッカーの上にある水色のトレイに封筒が入っているので、ボールペンで名前を書いて、お金を入れて投函します。

お釣りの用意がないので注意しましょう。ピッタリの金額がなかった場合、後日分へ充当することもできます。

料金が格安

料金が驚くほど安く、受験生や資格試験の勉強をする学生にも利用されています。

24時間365日利用できて10,000円という料金は、コワーキングスペースの中でも、かなり安いです。

また、月額料金だけでなく、ロッカーが安いのも嬉しいポイント。

大きいロッカーは1,000円/月、小さいロッカーは500円/月で利用できます。

掲載している料金は全て税込です。

集中の度合いに応じて部屋を選べる

集中したい度合いに応じて部屋が分かれており、選ぶことができます。

具体的には、下記の5つのポイントで選ぶことができます。

✔︎ 電卓PCのキータッチ音OK
✔︎ 電卓PCのキータッチ音NG
✔︎ 会話・キータッチ音OK
✔︎ 自由席
✔︎ 固定席

「電卓PCのキータッチ音ありなし」のレベルまで環境を整えているコワーキングスペースは初めてだったので、正直驚きました。

また、自由席の中には女性専用のエリアもあるので、女性でも安心して利用することができます。

アイデスク体験レポまとめ

アイデスクは、勉強や仕事に集中したいと思う人にとって、最適な環境が整った自習室でした!

周りの人を一切気にすることなく、仕事に没頭することができます。

受験生や資格の勉強をしている人、自宅で仕事をするのが苦手な人にはピッタリな環境といえます。

自宅から近ければ即契約したいぐらい、集中して仕事をすることができました。

ビジター利用のほか、無料で見学もできるので、気になったらぜひ試してみてくださいね。

ビジター利用申し込みはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

都内で働く30代OL。金融機関で働きながら、婚活情報サイト(https://otonajoshi-konkatsu.com/)とレビューサイト(https://tokyo-ol-life.com/)を運営しています。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる