バーチャルオフィス提携開始

テレワークに最適!1万円以内で買えるおすすめのデスク7選

「テレワークを始めたはいいけれど、ソファやダイニングテーブルで仕事をしていると肩がこるし、腰も痛くなる……」

「いちいちパソコンや資料を出したりしまったりも面倒……」

そう感じてテレワーク用にデスク購入を検討されている方のため、予算1万円で購入できる、選りすぐりのデスクをまとめました!

デスク購入前のチェックポイントもご紹介しているので、参考にしていただける内容になっています。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

テレワーク用のデスクを選ぶ時のポイント

テレワーク用のデスクをせっかく購入するなら、押さえておきたいポイントがいくつかあります。

家のどこで仕事をする?

まず、どこにデスクを置くか、置けそうか検討してみましょう。

ワンルームの方は”どこに置くか”、部屋がいくつかある場合は、”リビングでするのか、他の部屋が使えるか”考えてみてください。

テレビ会議で部屋の様子を見られたくない方は、カメラに部屋の様子が映らない位置を探してみましょう。

趣味のものが映ったり、うっかり部屋干しの洗濯物など映ってしまわないような場所を選んでくださいね。

壁に向かって座るよりも、壁を背にできるようなデスクの配置がおすすめです。

家の中でデスク用に確保できるスペースは?

どこに置くかを決めたら、次はデスク用に確保できるスペースを測ります。

メジャーで測って、メモしておきましょう。

メジャーを持っていなくても、スマホアプリでサイズを計測できるものがあるので必ず測ってください。

大体の感覚でデスクを選ぶと、思っていたよりスペースをとってしまったり、置こうと思っていた場所に入らず後悔してしまいます。

デスクは常設するか、仕事の時だけ設置するか?

デスクを置くと、デスク周りを自分のテリトリーにできます。

自分の家でも仕事モードに切り替えやすく、効率も集中力もアップします。

ですが、家族にデスクを置くことを反対されてしまったり、デスクを常設すると部屋を圧迫するのが嫌だ、という方もいらっしゃるでしょう。

また、テレワークは一時的で、いつか終わることが分かっている方もデスクを購入すべきか迷いますよね。

デスクを常設できないという方には、折り畳みできるデスクがおすすめです。

デスクの高さは十分か?

テレワーク専用デスクを買う理由の一つは、姿勢が悪くならないようパソコン作業に適した環境を作るためです。

一般的なオフィスデスクの高さは720mmが推奨されています(一般社団法人 日本オフィス家具協会(JOIFA)による)。

人それぞれ快適に感じる高さには好みもあると思いますが、よくわからないという方はこの基準を参考にしてみるといいでしょう。

通販の際は仕様書などに記載があるので事前に必ず確認しましょう。

デスクが低すぎると猫背になりやすく、肩がこったり腰が痛くなってしまいますよね。

椅子やパソコンスタンドの活用で改善できる部分もありますが、せっかく自分専用のデスクを購入するのですから、幅や横のサイズだけではなく、高さも自分好みの物にしたいですね。

テレワークにおすすめな1万円以内で買えるデスク7選

あまり予算をかけられない方のために、1万円以下で、かつ機能的でデザインもおしゃれなデスクを厳選してご紹介します!

1万円以下のデスクは正直ピンからキリまでありますが、特におすすめなものを4つの視点から選びました。

広い作業スペースが必要な方におすすめ

資料を沢山広げたり、デスクトップPCとノートパソコンを同時に使用したい方などは大きめのデスクが必要ですよね。

その点、このL字型のデスクなら文句なしです!

モダンデコ
¥8,999 (2021/10/16 12:28時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

デザイン性が良いですね!

部屋のコーナーに置くもよし、壁を背にしてデスクで部屋を区切るように配置してもよし。

まるでそこが小さなオフィスのようで、仕事以外でも座っていたくなりそうです。

テレワークへのモチベーションもアップする事間違いなしですね。

「でもL字型では場所をとりすぎるよ」という方は、こちらはいかがでしょうか?

サンワダイレクト
¥8,980 (2021/10/16 17:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

横にラックがついているタイプです。使わない資料や小物をラックに整理しておけば、デスクの上をスッキリと保てます。

部屋を圧迫しない省スペース型

「デスクは欲しいけど、置くスペースに余裕がない」という方も安心してください。

省スペースでも機能的なデスクは沢山あります。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/6200262s/

ニトリのスリムデスクの特徴は何といっても奥行40cmというスリムさ。

コードスリットというくぼみがあるので、壁にデスクをピッタリ付けても電源コードなどを通すことができ、配線をスッキリさせられます。

https://www.ikea.com/jp/ja/p/micke-desk-white-80354281/

こちらはシンプルなデザインがいいという方にお勧めの、IKEAのデスクです。

コードを通せる穴が開いていたり、引き出しがついていたりと機能的です。

IKEAのシンプルなデザインが好きな方におすすめです。

さらに、実用的な省スペースデスクとしておすすめなのがこれ!

https://www.nitori-net.jp/ec/product/6200387s/

こちらはスライド収納可能なキーボードデスクがついているタイプです。

デスクトップパソコンを使用する場合は、ディスプレイとの距離をできるだけ取れた方が目が疲れにくいものです。

キーボードデスクがあれば、コンパクトなデスクながらも、画面からの距離をとる事ができます。

デスクトップPCを使う方にもおすすめですが、ノートPCに外付けのキーボードを付けることで距離が取れるので猫背になりにくくなります。

キャスターがついていて移動できるので、好きな位置で仕事をして、使わないときは部屋の隅に置いておく事ができるのもいいですね。

使うときだけ出せばいい折り畳み式 

使わないときにコンパクトに畳んで置けるデスクは、ワンルームにお住いの方に特におすすめです。

折り畳みデスクも色々ありますが、私がもしワンルームに一人暮らししている時にテレワークをすることになったならこれを選んでいました!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

横幅105cmという充分な幅があるのに、天板を畳めば横幅40cmのラックに早変わり。

そのままPCや資料の置き場にもなるので、片づける手間もかかりません。

なによりデザインがすっきりしていて、インテリアの邪魔にもならないと思います。

テレワークは一時的で、いずれ終わることが分かっている方にも折り畳み可能なデスクはオススメできます。

立ったままパソコン スタンディングデスク(昇降式)

「自分に適した高さ大事」と先ほど”テレワーク用のデスクを選ぶ時のポイント”でお伝えしましたが、昇降式のパソコンなら自分の好きな高さに調整できるので特におすすめです。

立ったままでも、座ったままでも作業できる昇降式のタイプが私の一押しです!

サンワダイレクト
¥9,980 (2021/10/16 17:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

椅子にずっと座ったままというのも意外と疲れるものです。

無段階調節できるので、自分の背の高さに合わせて丁度いい高さにすることができます。

もちろん座って作業するときも、自分にピッタリの高さに調整可能です。

体勢を変えることで気分転換にもなりますし、キャスターがついていて移動可能なので、好きな位置で作業できます。

さらに仕事が終われば邪魔にならない場所に移動しておけるというのも、おすすめポイントです!

テレワーク専用デスクがあれば家の中でも仕事モードに切り替えやすい

テレワーク専用デスクを用意すれば、デスクについて、パソコンを起動すればすぐに仕事モードに切り替えられます。

例えばダイニングテーブルで仕事をする場合、朝ご飯を食べて、「さあ仕事!」と思ったら、作業するはずのダイニングテーブルの上が子供の学校のプリントや小物でぐちゃぐちゃということも・・・・。

それでは良いスタートが切れませんよね。

仕事が終わったら忘れないように走り書きしたメモも、仕事の資料も、前日一旦片づけたことで行方不明になってしまった経験はありませんか?

専用デスクがあれば、デスクの上には仕事に関するものだけ。

昨日の作業の続き、今日のタスクはなんだったか、など自然と仕事のことを考え始めるはずです。

仕事に関するものすべての定位置をそのデスクにすればよいので、探し物のために時間を無駄にすることがありません。

次のような小さなストレスを感じてはいませんか?

  • 仕事をするためのスペースが私生活のスペースと区別がつかず集中できない
  • 必要なものを片づけてしまって取りに動かないといけない

そんな方は思い切って専用デスクを購入されることをお勧めします。

予算1万円以内でも快適なデスクは見つかる!

家族で食事をするダイニングテーブル、元々持っていたローテーブルで仕事をしていると、「仕事が終わったらいちいち片づけなくてはならない」「高さが合わず姿勢が悪くなる」「腰が痛い」などという不満が出てきた方は、仕事の効率も下がってしまっているはずです。

テレワーク専用デスクがあれば、体への負担も軽減され、快適に集中して仕事ができる環境を作ることができます。

この記事でご紹介したように、予算1万円以内でも機能的なデスクが手に入ります。

テレワークする場所は1日のうち一番長く過ごす場所になるはず。

快適なテレワーク生活を送るために、思い切って環境を整えましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる