バーチャルオフィス提携開始

朝7時からOPEN!秋葉原駅徒歩10秒のコワーキングスペース「Rampart 」の体験レポート

Rampartは秋葉原駅からすぐの場所にあるコワーキングスペースです。

平日は朝早くから営業しており、料金も利用しやすく設定されていて、とても居心地の良いスペースでした。

訪問してきましたので詳しくレビューします。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

Rampartの概要

住所〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-14 第2東ビル303
電話番号03-3525-4152
営業時間平日  7:00~21:00
土日祝 10:00~19:00(イベント貸切りの場合あり)
定休日なし
席数約60席
公式サイトhttps://rampart-akiba.jp/
 Rampart 概要

Rampartの料金

Rampart の料金体系をドロップインと月額に分けて紹介します。

一時利用(ドロップイン)

時間体系平日の料金(税込)土日祝の料金(税込)
時間単位500円/90分250円/30分 ※3時間まで
日単位(1デーパスポート)2,000円/日2,000円/日
Rampart ドロップイン 料金

時間単位の料金のプランの場合、平日と土日祝で金額が異なります。

3時間以上滞在する場合は、1デーパスポートプランとなり、平日・土日祝ともに一律2,000円です。


一日利用の場合のみ、SNSの登録が必要です。

月額会員料金

月額会員プラン利用可能時間帯料金(税込)
平日朝活会員平日  7:00~10:005,500円
フルタイム 月額会員平日 7:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
17,000円
Rampart 月額会員 料金

Rampartのアクセス

秋葉原駅から徒歩10秒!という近さ。日比谷線の秋葉原駅からもすぐの立地にあります。

ビルの名前は 「第2東ビル」。「AZUMA2」という看板が目印です。

このビルは入り口が2か所あります。反対側からも入れます。

ビル自体は正直やや古い感じがしますが、エントランスや廊下は明るく入りやすいです。

どちらの入り口にも案内の立て看板があり、わかりやすいです。

エレベーターホール。緑の扉のエレベーターに乗って3階を目指します。

エレベーターを降りて廊下を進むと「303」の標識が目に入りました。奥がRampartのスペースです。

入り口は開放的で、初めてでも入りやすい雰囲気なのが嬉しいですね。

Rampartの体験レポート

Rampart の特徴をご説明します。

平日は朝7時から営業で朝活に最適

コワーキングスペースは9:00や10:00スタートのところが多い中、こちらはなんと平日7:00からの営業。

これなら会社員も出社前の貴重な時間をじっくり朝活に使えます。

明るく入りやすい雰囲気!席の種類も豊富

スペース自体はすごく広いというわけではありませんが、カウンター席やソファ席など豊富な席が用意され、自由に選べます。

最近改装されたばかりで、床も家具も新しくてきれいです。

窓際席は明るいカウンター席。衝立がカラフル!

複数人数で作業したいときにはテーブル席が便利そうです。

オンライン会議をされている方に人気だったのがこちらの壁際席。まわりが気にならず、集中できそうです。

ソファ席やモニター付きのテーブル席など、コーナーごとにいろいろな席があり、ニーズに合わせて使えるのが便利。

貸出品が豊富!何でも借りられる

貸出品がすごく豊富に揃っていました。

外の立て看板に「備品数 日本一」と書いてありましたが、こちらの棚を見て納得。

いただいた使用案内の紙にあった貸出備品一覧。

文房具や充電器類はもちろん、モニターの種類も豊富です。

忘れ物をしても慌てる必要はありません。こちらで何でも借りられそうで安心!

初回でも会員登録の手続き不要!料金が安い

私が訪問したのは平日の午前中。

なんと「3時間で1,000円」という驚きの安い料金で滞在できました。

1時間だけ滞在なら500円。これならカフェにいくのとなんら変わりません。

スペース内では通話やオンライン会議も可能なので、カフェよりこちらのほうが仕事が断然はかどります。

初回でも会員登録や身分証明書の提示は不要。すぐに席について作業や仕事に取り掛かれるのが便利です。

受付を済ませると、簡単な利用案内の紙とWi-FiのID/パスワードが書かれたフォルダをもらえます。

フリードリンク!お菓子もあり

飲み物は種類が豊富。フリードリンクで自由に飲めます。

ドリンクコーナーは2箇所にありました。お茶やコーヒーがホット・アイス両方いただけるマシン。

奥の部屋には種類豊富なドリンクのサーバーも置いてありました。全部無料です!

また、有料ですがお菓子も置いています。

Uber Eatsの情報が置いてあったり、まさに至れり尽くせり。

細かい配慮が隅々まで行き届いた居心地の良いコワーキングです。

Rampart体験レポまとめ

Rampartはとにかく駅から近く、平日朝早くから営業している、秋葉原では貴重なコワーキングスペースです。

初回時も会員登録や手続きが不要。すぐに仕事に取り掛かれるのもメリットです。

利用料金もかなり低く設定され、短時間でも長時間でも気軽に利用できます。

またこちらでは、起業したい人の相談を無料で受けることもできます。

セミナーや勉強会の開催もこちらでサポートしてくれるとか。

コワーキングスペースから起業する流れは今後ますます広がっていきそうです。

秋葉原でコワーキングスペースを探している人は、ぜひ一度ご訪問をおすすめします。

Rampart公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

三度のご飯よりカフェ巡りが好きなフリーランス主婦。
カフェ難民、電源難民になった時はコワーキングスペースでお仕事しています。
「東京カフェ巡りブログ」を運営。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる