ゴールデンウィーク期間中の営業日について

渋谷にあるホテル型のコワーキングスペース「.andwork shibuya」の体験レポート

渋谷公園通りのパルコ近くのホテル、THE Millennialsの中にあるコワーキングスペース、それが「.andwork shibuya」です。

とびきりオシャレな空間に仕上がっています。

そしてホテルという施設の中にあるからでしょうか。まるで外国に旅行したかのような気分で、リラックスしながら仕事がはかどる素敵な空間です。

ビルの奥にあるエレベーターで上がり、ホテルの受付を経由して入れるスペースなので、知る人ぞ知る隠れ家的なコワーキングスペースといえるでしょう。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩10分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

渋谷パルコ近くのコワーキングスペース「.andwork shibuya」の概要

.andwork shibuya」はTHE Millennials併設のコワーキンスペースです。ホテルの宿泊客でなくても、月会員および時間制で気軽に使うことができます。

THE MIllennialsロビーラウンジ内観
住所〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目20-13 The Millennials Shibuya内
電話番号03-6824-9410
営業時間8時〜24時
定休日無休
席数約30席
公式サイトhttps://www.xandwork.com/shibuya
andwork shibuya概要

.andwork shibuyaの料金

.andwork shibuyaのドロップインと月額会員の料金を紹介します。

ドロップインの利用料金

登録料無料
1時間800円
1日2500円
.andwork shibuya ドロップイン料金表(税抜き)

.andwork shibuyaは、月会員にならなくともドロップインで利用可能です。

1時間800円という利用料はやや高めですが、一日プランは2500円とリーズナブル。

朝早くから夜まで営業しているので、長時間じっくり滞在するとお得な料金体系です。

さらに1日利用者の特典として「ハッピーアワー」といって、17:30~18:30の間のビール飲み放題が利用できます!

ビール好きな方には嬉しいサービスですね。

月額会員の利用料金

入会金5000円     
ベーシックプラン20,000円
アンリミテッドプラン(渋谷以外の拠点も利用可能)25,000円
.andwork shibuya 月額会員料金表(税抜き)

月契約のプランもあります。

こちらはドロップインと違って、同伴者の利用が可能だったり、会議室がお得な料金で使えます。

アンリミテッドプランの会員になれば、渋谷以外に川崎、麻布十番、京都、大阪、福岡など、.andwork shibuyaの他拠点も利用可能となります。

.andwork shibuyaのアクセス

.andwork shibuyaへのアクセスを紹介します。

渋谷駅から徒歩5分の便利な立地です。

渋谷のスクランブル交差点を渡り、公園通りを渋谷パルコ目指して上ります。渋谷パルコの交差点を線路側に右折すると、ホテルTHE Millennialsの看板が見えてきます。

この看板の奥のやや暗めの廊下を進みます。奥にエレベーターホールがありますので、そちらに向かいましょう。

ガラスの自動ドアがあり、そこを入るとエレベーターホールになっています。

エレベーターの扉に「4階Reception」と書いてあるので、こちらにまずは向かいましょう。そこがワーキングスペースの受付となっています。

セキュリティ上、3階には行けないようになっています。

.andwork shibuyaの体験レポート

.andwork shibuyaの特徴は大きく以下の5点です。

ホテルと一体化したワーキングスペース

.andwork shibuya受付

.andwork shibuyaの一番の特徴は、なんといっても「ホテル一体型コワーキングスペース」であるということ 。

エレベーターで4階に上がるとホテルの受付があるので、こちらで名前やメールアドレスなどの簡単な登録を行います(事前登録も可能)。

ホテルの受付がある4階のロビーラウンジはすごくおしゃれ。

THE MIllennials 4階ラウンジ内観

3階のコワーキングスペースと自由に行き来でき、ここでソファにゆったり座って、コーヒー片手にPC作業することも可能です。

ラウンジにはハイスツールと机もあり、外光がたっぷり入る明るいスペースです。

THE MIllennials 4階ラウンジ内観

この机で作業してもOK。コーヒーなどの飲み物類は4階にあるので、長時間作業でないときは、こちらのほうが使い勝手が良く、気持ちいいかもしれません。

バルミューダのトースターもある充実のキッチン

ホテルのレセプションがある4階のラウンジ奥にキッチンスペースがあります。飲み物はセルフサービスで、トースターも自由に使えます。

こちらのトースターは、宿泊客の朝食に提供されるパンを温めるによく使われるそうです。買ってきたパンを温めるのに使うと、焼きたての味が楽しめると思います。

飲み物はフリードリンク。自分で操作して白いカップに注ぎます。その他電気ケトルもあり、冷たい飲み物用の氷も自由に使えます。

お砂糖やミルク・スプーン類も置いてあります。キッチンに置いてあるちょっとした小物もセンスが効いています。

3階にはドリンクサーバーはありませんが、お湯が沸かせるケトルはありました。4階に飲み物を取りに行って3階に移動するのは、ちょっと面倒に感じました。

さらに特徴的なのは「備え付けの食器を使った場合は自分で洗わなければいけない」ということ。こんなかわいらしい貼り紙がありました。

カップ一つだけなのでそんなに手間ではないですが、衛生面でちょっと不安が残りました。

このご時世、気になる人は、自前のマイタンブラーに飲み物入れた方が、手間がかからなくていいかもしれません。

3階はじっくり作業するのに向いているワーキングスペース

4階でコーヒーを淹れたら3階に移動します。

3階への移動に使える階段室の扉。分かりやすいです。

3階は、大きな窓から外光がたっぷり差し込む明るい空間です。机やソファの配置もゆったり。

.andwork shibuya 3階内観

長い机・ソファ席・ボックス席など種類に富み、空いてれば好きな席で作業ができます。

一人でしたが、空いていたので思い切って、こちらのボックスシート席に座ってみました。

居心地がものすごくよかったです。ソファはふかふかで、背もたれの高さがかなりあるので、座ると周囲が全く気になりません。壁のアートもポップでオシャレ。

テーブルも表面がなめらかでマウスのすべりも良好。広くて快適なテーブルでした。

コンセントは各席に設けられています。

2口コンセントの席もありますし、USBコンセントの席もありました。かなり豊富なので、コンセント争奪戦にはならないでしょう。

高速WiFi・コインロッカー・電話ブースも完備

ワーキングスペースには無料で使えるWiFiももちろんあり、パスワードを入れて使います。

なお、Google Map上に.andwork shibuyaのレビューを書いたら、ソフトドリンクが無料でもらえるとのことです。

3階のワーキングスペースの奥にはコインロッカーもあり、荷物を入れて身軽に出かけることも可能。

ワーキングスペースの奥に電話専用の小部屋がありました。これは便利。

やはりコワーキングスペースといっても、人に聞かれたくない話もあります。大声で電話をするのは、周りにも迷惑がかかります。

そんなときは電話専用のボックスに入れば、機密性の高い話でも大声で気兼ねなく話せます。

3階にミーティングスペースもありました。個室なので、多人数でこちらのワーキングスペースを使うときに便利そうです。

年中無休で夜も24時まで営業している

窓際のローソファの席はくつろげます。

ホテル併設の空間なので、宿泊客の方と思しき方の姿もちらほら見かけました。短パンにTシャツ姿でリラックスされたご様子でした。

また、多くのコワーキングスペースが夜も早めにクローズするのに対し、こちらはホテル一体化の利点を生かし、土日も営業、しかも夜は24時まで利用可能です。

ワーキングスペースは3・4階とも禁煙ですが、3階からはテラスに出ることが可能で、そこでは喫煙ができます。また、シャワーブースも完備され至れり尽くせり。

「休む」「リフレッシュする」「集中して仕事する」とオンオフの切り替えが自由。自分のペースで仕事できる空間だと感じました。

.andwork shibuya体験レポまとめ

.andwork shibuyaは、他の街中のコワーキングスペースとはちょっと違う独特の雰囲気があります。

それはやはり「ホテルの中にあるワーキングスペース」だからでしょう。

ホテルならではの非日常感を感じながら、適度な緊張感と心地よさが思考と心を包み込みます。

ふだんは海外からの旅行客の方も多いと思われますが、今はコロナで宿泊客も少なめ。

でもまた旅行が自由になれば、ラウンジにはきっと多言語が飛び交い、インターナショナルな雰囲気にあふれることでしょう。

今回は平日の午前中に訪れたせいもあり、空いていて人もまばらでした。最初の1時間はほとんど貸し切り状態。人が増えてきても、席の間隔が広いのと、机や椅子のバリエーションが豊かなので、全く気になりません。

渋谷は平日でも電源を求めてさまよう「カフェ難民」になりやすいエリア。

全席電源がありWiFiもあり、フリードリンクで明るく静かなワーキングラウンジ。しかも内装がとびきりオシャレ。これは穴場といえるでしょう

カフェでも事務所でも自宅でもない全く新しい場所。あなたのクリエイティブな発想を思う存分、ここ.andwork shibuyaで発揮してみませんか?

.andwork shibuya公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

三度のご飯よりカフェ巡りが好きなフリーランス主婦。
カフェ難民、電源難民になった時はコワーキングスペースでお仕事しています。
「東京カフェ巡りブログ」を運営。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる