マインドフルネス瞑想講座を11/4開催

高級感あふれるコワーキングスペース「ビジネスエアポート渋谷フクラス」をレビュー

渋谷東急プラザの跡地にできた渋谷フクラス。その17階にあるのが「ビジネスエアポート渋谷フクラス」です。

空港の高級ラウンジをイメージして作られた空間は、ワンフロアでも充分広く、眺めが抜群のテラス席もあり、落ち着きと高級感にあふれています。

常駐のスタッフもまさに「コンシェルジュ」の名にふさわしい丁寧な対応。

一日利用のドロップインで訪問しましたのでレビューします。

タップできる目次

ビジネスエアポート渋谷フクラスの概要

ビジネスエアポート渋谷フクラス」は、渋谷駅西口に新設した渋谷フクラス内にあるコワーキングスペースです。

住所〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス17F
電話番号0120-632-109
営業時間・定休日平日 8:00~21:00、日曜祝日 10:00〜18:00
(土曜、年末年始、当館指定日は休館)
席数約90席
公式サイトhttps://business-airport.net/shop/shibuya-fukuras/
ビジネスエアポート渋谷フクラス 概要

ビジネスエアポート渋谷フクラスの料金

ビジネスエアポート渋谷フクラスのシェアワークプレイス(共用ラウンジ)の料金を紹介します。

1日だけ利用するプランと月額会員のプランがあります。

一日利用のドロップイン

時間単位での利用はできず、1日単位の利用料金プランのみです。

プラン名使用時間料金
1DAY会員      各店営業時間内      3,000円/日 
※新規会員登録料1,000円
ビジネスエアポート渋谷フクラス 1DAY会員料金

月額会員

月額会員は、営業時間中フルに利用できる「マスター会員」と、平日の夕方から夜までと休日に使える「プライベート会員」の2種類が用意されています。

仕事が終わってから、勉強や副業でこういったコワーキングスペースを使いたい人も多いと思います。

たった月額9,000円で、平日の夜22時までと休日も使えるのはかなりオトクです。

プラン名使用時間料金
マスター会員各店営業時間内¥30,000/月
プライベート会員平日 OPEN〜10:00・17:00〜CLOSE
土日祝日 営業時間内
¥9,000/月
ビジネスエアポート渋谷フクラス 月額会員 利用料金

ビジネスエアポート渋谷フクラスのアクセス

ビジネスエアポート渋谷フクラスへのアクセスを紹介します。

渋谷駅のモヤイ像のある西側バスターミナル側に出ます。

真正面にそびえたつビルが渋谷フクラスです。まずはエスカレーターで2階に上がります。

右手にエレベーターがありますので、そこから17階に上がります。

エレベーターを降りて真正面にエントランスがあります。

ビジネスエアポート渋谷フクラス 入り口

ビジネスエアポート渋谷フクラスの特徴

ビジネスエアポート渋谷フクラスの特徴を紹介します。

渋谷駅の目の前!立地の良さは文句なし

渋谷駅前は現在、再開発の真っただ中。将来的に駅周辺の主要ビルをつなぐ歩行用の道「空中回廊」が計画されています。

そうなると、渋谷駅周辺エリアから渋谷フクラス2階に直接つながる通路が開通し、歩行者の回遊性はより便利になります。

フクラスにはオシャレなショップやレストランもたくさん入っており、バスターミナルも近くにあります。

まさにビジネスの発着地としてふさわしい立地です。

高級感あふれる空間!シックで落ち着く

中に入ると、その高級感あふれるシックな雰囲気に驚きます。

シェアラウンジは奥に深く、席もたくさんあります。机と椅子のほか、リラックスできるソファも配置されています。

一人集中して仕事したい人向けに、仕切られている個室風の席もあります。こちらは人気ですぐに埋まっていました。

テラスからの光が入るベンチソファ席も快適。足元に電源がきちんと用意されています。

渋谷の街を見ながら、緑に癒やされながら作業できる窓際のカウンター席。本当に気分よく仕事ができました。

受付のスタッフの対応がしっかりしている

今回特に感じたのは「コンシェルジュ」と呼ばれる受付のスタッフのキビキビした対応の素晴らしさ。明るく丁寧に施設の説明をしてくださいました。

会員登録するには、用紙に氏名やメールアドレスなど個人情報を記入し、身分証明書(運転免許証など)を提示する必要があります。

新規会員登録料として初回1,000円がかかります。この会員証は都内のビジネスエアポートでどこでも使えます。

無事登録が済むと、一日利用者用の会員証をもらいます。首から常時かけておきます。

会員規約や利用案内についても、コンシェルジュの方から丁寧に説明がありました。

ビジネスエアポート 渋谷フクラス店 利用案内 会員規約

ここで「短パンやTシャツなどのカジュアルすぎる服装はご遠慮ください」と説明を受けました。あくまでビジネスのために使用するラウンジとのこと。

「マスク着用」は徹底なさっており、飲み物を飲むときに外してそのまま作業に没頭していると、スタッフの方が来てやんわり「マスクを付けてください」といわれました。

このあたり、スタッフの方がフロアに常に目を配り、問題がある人にはこまめに声をかけ、秩序が保たれている空間だと感じました。安心して仕事ができます。

テラス席の眺めが抜群

一番感動したのは、この素晴らしいテラス席! 17階で周りのビルが低層なので、開放的なビューが楽しめます。

テラス

テラスには緑がたくさん。無機質にならないよう、たくさんの植物が植えられています。風が気持ちいいテラスです。

ここは終日飲食可能となっており、匂いが気になるものや音が気になる食べ物も気兼ねなくいただけます。

このテラスでコーヒーを飲む時間は最高です!

テラスの目の前にセルリアンタワー東急ホテルが見えます。昼間はもちろん、夜景もきっと素晴らしいに違いありません。

会員になると都内のビジネスエアポートどこでも使える

ビジネスエアポートは、都内に複数店舗を展開しているコワーキングスペースです。

一度会員になれば、どこでも利用が可能です。

また、店舗によって土日の営業時間が異なります。こちらフクラス店は土曜日が休業日。よって土曜日に仕事したい人は、近くの南平台店(土曜も営業)に行く人が多いのだそう。

店舗によって内装や窓からの眺めも異なるので、都内のビジネスエアポートをひとつずつ巡ってみるのも楽しそうです。

ライブラリー・フリードリンクコーナーも充実

フリードリンクコーナーも充実。コーヒーはもちろん、紅茶やアイスコーヒーもありました。

変わったところで「玉ねぎスープ」が目につきました。次回試してみたいと思います。

ロッカーや複合機も完備。あえて裏手の方に設置されており、ラウンジの雰囲気を壊さないように配慮されていると感じました。

ブースを仕切っているのが本棚。このライブラリーの本や雑誌は自由に手に取って読むことが可能です。

ビジネスエアポート渋谷フクラスレビューまとめ

平日の午前中から訪問して利用してみましたが、お昼すぎにはほとんどの席が埋まるほどの人気ぶりでした。

都内に多くのコワーキングスペースを訪問していますが、平日の昼間にここまで人が多いのはめずらしいです。

やはりアクセスの良さ、食事する場所も豊富なフクラス内という立地。シックで落ち着く高級感ある内装、眺望の素晴らしさ。席の座り心地の良さ。リーズナブルな料金体系。これらが人気の秘密だと思われます。

また、ラウンジのほとんどの席でZOOM会議や電話通話が可能という点も、使い勝手が良さそうだと感じました。

多くの人が自席で電話で話したり、オンライン会議を行っていらっしゃいました。

人に聞かれたくない会話には電話専用のブースもあります。

個室になっている防音付きの電話専用ブース。けっこう埋まっていました。

自席で電話やオンライン会議が可能なので、人の声が常に聞こえているコワーキングスペースです。

静かな空間で仕事したいには気になるかもしれませんが、イヤホンで音楽を聴けば問題ありません。

逆に慣れてくると、適度なざわめきがまるで本当にオフィスにいるような気分になります。周りが真剣に会議しているので、自分の気持ちもキリっと仕事モードに。

「自宅で仕事しているとどうしてもだらけてしまって……」という方も、こういった周りがバリバリ仕事しているコワーキングスペースに一日利用のドロップインで缶詰めになってみてはいかがでしょうか?

仕事がはかどること間違いなし。渋谷駅近くのおすすめできるコワーキングスペースです。

ビジネスエアポート渋谷フクラス公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

三度のご飯よりカフェ巡りが好きなフリーランス主婦。
カフェ難民、電源難民になった時はコワーキングスペースでお仕事しています。
「東京カフェ巡りブログ」を運営。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる