営業時間変更のお知らせ

完全個室ブースを一日独り占め!渋谷セルリアンタワー内にある「エグゼクティブセンター」の体験レポート

「エグゼクティブセンター渋谷」は、セルリアンタワービルの中にある渋谷のコワーキングスペースです。

一見エグゼクティブな雰囲気が漂い、敷居が高い感じがしますが、実は1DAY利用のドロップインが可能です。

しかも完全個室ブースを独り占め!

じっくり訪問してきましたので、その雰囲気と特徴を詳しくレビューします。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩10分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

エグゼクティブセンター渋谷の概要

住所〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー 15階
電話番号03-5456-5510
営業時間10:00〜18:00
定休日なし
席数個室ブース2席 共有フリー席 12席
公式サイトhttps://executivecentre.jp/office-2/shibuya/
エグゼクティブセンター渋谷の概要

エグゼクティブセンター渋谷の料金

ザエグゼクティブセンター渋谷の料金は、ドロップインと月額に分かれています。

ドロップイン

利用方法料金
1時間利用2000円/1時間
1DAY利用5000円/日
ドロップイン料金

シェアスペース(個室ブース)のドロップインは、1時間ごとの料金もあるものの、3時間以上なら一日利用のほうがお得なので、ほとんどの方が一日利用を選ばれるとのことです。

最初「5000円は結構高いなぁ……」と正直思ったのですが、実際滞在してみて納得。

月額会員

月額会員プラン利用可能時間帯料金
ホットデスク利用24時間利用可能69,000円/月
月額会員 料金

個室ブースは「ホットデスク」という名称で呼ばれ、1ヶ月単位で借りることも可能です。

24時間365日、好きなときに使用することが可能です。

また、都内に他数ヶ所ある他のエクゼクティヴセンター(TEC)のデスクを利用できます。

他のTEC拠点
  • 山王パークタワー
  • 六本木ヒルズノースタワー
  • 新丸の内センタービル
  • 神宮前タワービルディング

エグゼクティブセンター渋谷のアクセス

渋谷駅から徒歩5分という立地の良さと近さをほこります。

なんといってもセルリアンタワーの中にあるのが分かりやすいですね。

セルリアンホテルとセルリアンタワーのエントランスは分かれていますので、気をつけてください。

入るとセキュリティゲートがあります。誰でも自由に入れるわけではありません。

1階入り口の専用端末で訪問先に電話し、ゲストカードを発行してもらい、それをかざして入館します。


エレベーターで15階にあがります。エレベーターホールもさすがに高級感があります。

「受付」と書いてあるほうに進みます。

広くて明るい受付のホールが見えます。

受付にはスタッフの方々が常時おり、丁寧に応対してくださいます。

光が差し込む明るく広い受付のホール。月額会員だと、ゲスト訪問のときにこういったスペースがあると使い勝手が良さそうです。

ホールの窓からは、渋谷スクランブルスクエアや渋谷ストリームなどの高層ビルが臨めます。

受付後、スタッフの方にワーキングスペースに案内してもらいます。廊下は高級感が漂い、静かです。

1DAYで使えるシェアスペースは、かなり奥の方にありました。

眺めの良いシェアスペースは、月額会員の食事・休憩場所にもなっています。

ここでももちろん作業をすることが可能です。

このスペースの1角に仕切られているブースがあり、今回はAのブースを予約できました。

エグゼクティブセンター渋谷の体験レポート

エグゼクティブセンター渋谷の特徴を紹介します。

個室ブースを独り占め!居心地の良さは抜群

シェアスペース内にある2つの個室ブースが使えます。埋まっていると使えないので、予約は必須。

個室ブース内は広いとは言いがたいですが、コンパクトさ・おこもり感のおかげで、とんでもなく集中できる空間でした。

私は閉所恐怖症の気が少しあるのですが、天井部分はオープンになっているし、外とゆるやかにつながっているので、閉塞感は皆無。

むしろ「誰も目に入らない、誰からの視線もない」ということがこの上なく快適!

壁のブラケット照明が、優しい黄色い光を放っていました。

ブース全体が落ち着く雰囲気になっています。専用電源も机上にもちろん完備。

こちらの個室ブース、1時間2000円もの利用料金がかかるスペシャルな席ですが、1DAYで占有して5000円なのは逆にお得感があります。

また、ランチなどで個室ブースを一時的に離れるときでも、カギで施錠でき、荷物を置きっぱなしにできます。

その際は、ビルの1階でゲストカードを再度発行してもらう必要があるので注意が必要です。

会員登録は無料! 手続きも簡単

立派な受付もあり、入るときのセキュリティも厳しいこちらのシェアスペース。

会員登録の手続きは当然有料なんだろうと思いきや、なんと無料でした。

しかも、名前や住所、メールアドレスなど簡単な書類にささっと書き、運転免許証などの身分証明書の提示、確認だけで終了。

多くのコワーキングスペースでは、初回の会員登録時、タブレットで情報を登録したり、かなりの時間や会員登録料金がかかっていたので拍子抜け。

月額会員になるともっと複雑な手続きが必要ですが、1DAY利用にかぎって言えば、簡略的な手続きのみでOKです。

フリードリンクが充実!

シェアスペースにあるフリードリンクのコーナー。その充実度は目を見張るほどです。

ネスプレッソやアイスコーヒーもあります。フレバーティーやウーロン茶などもあり、まったく飽きません。

電子レンジや冷蔵庫も完備し、自由に使うことができます。

給湯を兼ねたウォーターサーバーもあります。コーヒーマシンは1杯ずつ抽出されるタイプで、すごく美味しかったです。

自動販売機におやつやカップ麺もありました。こちらは有料です。

珍しいところでは、バニラやヘーゼルナッツのフレバーシロップがありました。

これを紅茶に入れると、甘くて香りの良いフレーバーティーが楽しめます。

バニラシロップを入れてみました。優しいバニラの香りにホッと一息できました。

パウダールームがキレイで景色が良い

コワーキングスペースを1DAY利用する際に、実は意外と気になるのがパウダールーム。

女性は特に、お化粧直しをしたりその使用頻度も高いので、その清潔度が気になります。

こちらのパウダールームは、大きな窓からの眺めが良く、広くて綺麗なパウダールーム。

お化粧直しのスペースも広くてオシャレです。鏡が近くて使いやすい。

晴れている日はこの窓から富士山が良く見えるのだとか。気持ちの良いパウダールームです。

個室ブースは長時間の通話は禁止

「個室は通話もWEB会議もOKなのかな?」と思って聞いてみたのですが、あくまで共有席なので、長時間の通話会話は遠慮くださいとのことでした。

ただ、シェアオフィスの方の談話スペースになっているようで、会話は盛んにされています。電話している人も多かったです。

B席の方も電話をひんぱんにかけていらっしゃいました。あまり厳しい規則ではないのかもしれません。

ちょっとした電話を取り、常識の範囲内で短い通話はOKのようです。

エグゼクティブセンター渋谷体験レポまとめ

エクゼクティヴセンター渋谷のコワーキングスペースは、公式サイトを見てもあまり詳しい情報がなく、その全容は謎に包まれていました。

実際に訪問してみると、静かで個室が占有できるし、10時から夕方6時まで集中して仕事ができます。

セルリアンタワー内というのも気分が上がります。1DAY5000円の価値は充分あると感じました。

「渋谷で人目を一切気にせず、とにかく集中して一人作業をしたい」という方におすすめのコワーキングスペースです。

エグゼクティヴセンター渋谷式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

三度のご飯よりカフェ巡りが好きなフリーランス主婦。
カフェ難民、電源難民になった時はコワーキングスペースでお仕事しています。
「東京カフェ巡りブログ」を運営。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる