レイテラスでバーチャルオフィス提携開始

一日1800円でドロップイン!明るい雰囲気で入りやすい「fabbit大手町」の体験レポート

fabbit大手町は、東京駅近く大手町B6出口直結のビル中にある、明るく広いコワーキングスペースです。

ワンデイパスを使うことで一日利用のドロップインが可能。

広く明るいカジュアルな雰囲気が心地よく、気軽に訪問できるコワーキングスペースでした。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

fabbit大手町の概要

住所〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6-1 朝日生命大手町ビル2/ 3F
電話番号ホームページにワンタイム発行の電話問い合わせボタンあり
営業時間平日 9:00-18:00 (年末年始を除く)
定休日土日祝日・年末年始(ドロップイン利用者)
席数約120席
公式サイトhttps://fabbit.co.jp/facility/otemachi/
fabbit大手町 概要

fabbit 大手町 料金

fabbit大手町の料金は、ドロップインと月額に分かれています。

ドロップイン利用

時間体系料金
時間単位なし
日単位1,980円(税込)/日
fabbit大手町ドロップイン料金

fabbit大手町は、時間ごとの課金料金のプランがなく、一日利用のみです。

また一日利用の場合、平日9:00~18:00(受付にスタッフの方がいる時間帯)のみで、土日は利用できません。

さら公式ホームページのカレンダーを確認し、ワンデイ利用が可能かどうかを確認の上、来店しましょう。

イベント開催のため、ワンデイ利用者が入館できない日が時々あるからです。

一日利用の料金は1800円で、とても利用しやすい料金となっています。

月額会員料金

月額会員プラン利用可能時間帯料金
固定席プラン全日 9:00 – 23:0048,000円
フリー席プラン全日 9:00 – 23:0016,000円
夕方6時以降利用平日 18:00~23:007,000円
週末のみ利用土日祝 9:00~23:006,000円
オフピーク利用平日 18:00~23:00
土日祝 9:00~23:00
12,000円
fabbit大手町 月額会員料金

月額会員もバリエーション豊富なプランが用意されています。

利用シーンに合わせて利用時間が選べるようになっています。

中でも、週末のみ朝から夜遅くまで使えるプランは6000円と格安で、副業利用や資格の勉強をしたい人にピッタリです。

さらに学生も18歳以上で会員登録することが可能。

その場合「キャンパスプラン」という学割プランが、かなりお得な金額で用意されています。

今は大学生でも起業する時代。勉学だけでなく、スタートアップの準備期間として、こういった起業家が集まるコワーキングスペースを使うのは有効です。

人脈作り・情報収集・モチベーション保持のためにも多くのメリットがありそうです。

fabbit大手町のアクセス

JR「東京」日本橋口より徒歩1分、地下鉄大手町駅の地下道B6出口直結です。交通の便は抜群。

地上から来た場合は、こちらの「朝日生命大手町ビル」のメインエントランスから入ります。

エレベーターホールはセキュリティーチェックやゲートもなく、すぐ乗ることが可能です。2Fを目指します。

2Fで降りると、すぐ目の前にfabbit大手町の入り口があります。オープンな雰囲気なので入りやすいです。

fabbit大手町の体験レポート

fabbit大手町の特徴を紹介します。

地下鉄出口直結のビル内でアクセスは抜群

大手町は東西線・丸ノ内線・千代田線と、複数の地下鉄が乗り入れているターミナル駅。

地下道も長く、雨にも濡れず、寒さ暑さも気にせず、地下道を歩けばB6出口で地下から一気にビルに上がれます。

この広さと立地で一日1800円は安くてお得

大手町という立地でビルの2フロアを占有し、内装もできたばかりなのか、とても新しくて綺麗です。

広くゆったりしたテーブルや椅子を、朝から夕方まで9時間フルに利用しても1800円。

コスパにすぐれるコワーキングスペースだと感じました。

会員登録は必須なものの、登録料無料なのも嬉しいです。

入館が顔認証

まず受付で「初めてのワンデイ訪問です」と伝えると、公式サイトからの「新規会員登録」を促されます。

本来ならば、公式サイトから事前に「新規会員登録」と「ワンデイパスの予約発行」を済ませてきた方がスムーズだったようです。

今回はその場でスマホで登録し、受付を行ってもらいました。

なお、支払いもネット上でクレジットカード決済のみとなっています。

当日受付で支払うことはできないので注意しましょう。

fabbit大手町2階受付

2Fと3Fを行き来したり、一時的に外出して再入館時のセキュリティカード代わりに「顔認証システム」が導入されています。

会員登録を済ませた後、顔認証の処理を行ってもらいました。マスクは外しますが、メガネはそのままでいいといわれました。

その日何度か出入りする際、眼鏡をかけていてもいなくても、私だとすぐに認証されたので、顔認証システムの精度の高さには驚きました。

通話も飲食も席も自由

ワンデイ会員は、2階3階と2フロアのどこでも自由に好きな席が選べます。

また、電話通話も可能で、自席でWEB会議をすることもできます。

食事も自席で摂ることができ、厳しい決まりや規則はほとんどありませんでした。

でも、フロアにいる方は皆さん真剣で集中仕事モード。

自由なムードの中にも活気があふれ、スペースの雰囲気はとても良く、集中して作業できました。

机がジグザグになっているユニークな席もあります。

フロアで通話は可能ですが、人に聞かれたくないときは、3Fに個室形式の通話ブースがあり、空いていればいつでも使えます。

席の間隔も充分とってあり、快適に仕事できます。

フリードリンク・電源・コピー機完備 

コワーキングスペースに通常提供されているサービスはほぼ網羅されています。

ホットコーヒー・緑茶などの暖かい飲み物は自由に飲めて、自動販売機もあります。

電子レンジも自由に使えます。

シュレッダーもあります。機密文書を溶解処理するマシンも設置されていました。

コピー機は有料です。

どの席にもコンセントが2口ずつ完備されています。

都内に多数拠点あり

fabbitは、大手町のほかに都内に複数拠点を展開しています。

コワーキング(固定席・フリー席)を月額で契約した会員は、月に2回、他拠点のフリースペースを利用できる特典があります。

気分を変えたり、出かけた前後に立ち寄るなど、自由に作業に集中して使える場所があるのはすこぶる便利ですね。

fabbit都内の拠点
  • 銀座
  • 京橋
  • 秋葉原
  • 日本橋
  • 青山
  • 八王子

fabbit大手町体験レポまとめ

fabbit大手町はセキュリティーがしっかりしているものの、入り口も受付もオープンな雰囲気で、初めてでも気後れすることなく利用できました。

コワーキングスペースは2フロア使え、広くて明るいです。

外光はあまり入りませんが、席の間隔も広く、ゆったりとしています。

ホワイトボードには起業する方へのメッセージやいろいろなイベントの告知がされ、フリースタイルで働く人の活気あふれる雰囲気に満ちています。

働く場所を自由に選び、フリースタイルで仕事したい人の力になってくれるコワーキングスペースです。

fabbit大手町公式サイトはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

三度のご飯よりカフェ巡りが好きなフリーランス主婦。
カフェ難民、電源難民になった時はコワーキングスペースでお仕事しています。
「東京カフェ巡りブログ」を運営。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる