マインドフルネス瞑想講座を11/4開催

日本列島が収まる?アットホームなコワーキングスペース「HAPON 新宿」をレビュー

高層ビルが立ち並ぶ西新宿で手頃なコワーキングスペースを探すのは大変ですよね。

オフィス付近を通らず西新宿のコワーキングスペースを使うなら「HAPON 新宿」がおすすめです。

新宿駅から徒歩6分で、法務局・税務署・郵便局・公証役場も徒歩圏内にあり、飲食店も充実しています。

タップできる目次

HAPON 新宿の概要

HAPON 新宿は、東日本大震災を経て「日本を元気にするような働き方ができるように」という想いが込められており、2020年で9年を迎える老舗のコワーキングスペースです。

住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F
電話番号03-3363-3623
営業時間10時~19時(土曜日は11時~18時)
定休日日祝 休業(ブース会員は24時間365日利用可能)
席数30席
公式サイトhttps://hapon.asia/shinjuku/

オープンエリアには変わった形の机が並んでいますが、並べると日本列島を作ることができ、とてもユニークな空間となっています。

木材のインテリアと観葉植物が使われており、新宿の街の真ん中にあっても、自然を感じながら仕事できます。

また、床には杉の無垢材を使用しており、ぬくもりと落ち着きが得られる空間となっています。

HAPON 新宿の料金

HAPON 新宿には、単発利用のビジター(ドロップイン)と月額払いのオープン会員ブース会員の3種類の料金システムがあります。

ビジター(ドロップイン)

ビジターは予約なしの当日訪問が可能で、入会金など面倒な手続きはありません。

条件料金
3時間¥1,000
1日¥2,000
1日回数券 5枚綴り¥8,000
1日回数券 10枚綴り¥14,000
コワーキングスペース内限定

3時間を過ぎた場合、もう1000円払えば1日プランに切り替わります。

ちなみに1日プランの場合は、ドリンクサーバーから飲み物が1本付いてきます。

オープン会員

オープン会員は、オープンエリアをメインに使用することができます。

プラン利用可能時間オープン会員
フルタイム平日/休日 9:00~23:00¥22,000~/月
ナイト&ホリデイ平日 17:00~23:00 
土日祝 9:00~23:00
¥10,000~ / 月
ウィークリー(1週間プラン)平日/休日 9:00~23:00 ¥8,000~/ 月

オプションでロッカーの使用や登記の登録(ウィークリープランは不可)もできます。

そして応接室や会議室、富士の間の利用も可能です。

ブース会員

ブース会員は全ての施設を利用できます。くわえて自分専用のブースも持つことが可能です。

プラン利用可能時間オープン会員
フルタイム24時間365日利用可能(24:00~6:00は出入口が施錠)¥43,000~/月
ウィークリー(1週間プラン)24時間365日利用可能(24:00~6:00は出入口が施錠)¥14,000~/ 月

こちらもオプションでロッカーの使用や登記の登録(ウィークリープランは不可)もすることができます。

会議室利用(月20時間まで無料)やオープンエリアへのゲスト(1回3時間まで無料)の特典もあります。

HAPON 新宿のアクセス

HAPON 新宿へのアクセスを紹介します。JR新宿駅(西口)より徒歩6分です。

新宿駅(西口)を出て、右手の新宿大ガード西の交差点方面へまっすぐ進みます。

まっすぐ進んだ先に、TOKYI SHOESという靴屋さんのある武蔵野ビルにHAPON 新宿があります。

HAPON 新宿は武蔵野ビルの5Fにあります。

エレベーターで5Fにあがってすぐ目の前にHAPON 新宿の入り口があります。

エントランスには常に人がおり、ドリンクも注文できるので、カフェにいるかのようなアットホームな雰囲気を醸し出しています。

HAPON 新宿は設立してから9年経つ老舗のコワーキングスペースです。
非常に好立地なので、事務手続きや食料、事務用品もすぐに補充できます。
なにも不自由することなく仕事に集中できる環境が整っています。

HAPON 新宿の特徴

HAPON 新宿の特徴を6点に分けて紹介します。

応接間

クライアントとの打ち合わせで使用できる、専用の応接室が入り口横にあります。

会議室があるコワーキングスペースはよくありますが、応接間まで揃えているところはほとんど見たことがありません。

会議室

北会議室と南会議室の2つがあります。

木の長机が特徴で、会議室には木の良い香りが充満しています。広さも申し分なく、とても心地良い空間となっています。

大会議室

ひとつ上のフロアの6Fには大会議室もあります。こちらでは、セミナーや説明会等の大きなイベントを開催することが可能です。

9時から21時まで利用可能で、最大50名まで収容可能の大きな会議室です。無線LANをはじめ、マイクやホワイトボード、プロジェクター等設備も充実しています。

個室ブース

チグリスとタイガと名付けられた2つのエリアには、個室ブースが広がっています。

壁側にも扉付きの完全個室ブースもあります。

ブース会員は24時間365日利用可能なので、自分の作業に完全コミットできる環境になっています。

各種備品貸し出し

複合機やシュレッダーなど各種備品の貸し出しも充実しています。

PON棚と呼ばれる本棚には、専門家がセレクトした古書が並んできます。

余談ですが、オープンスペースに置いてある椅子はどれも異なっています。経営者が椅子好きということで、一点一点個性があるものを選んで配置しているとのことです

富士の間

ビジターでも利用可能な和室です。気分転換にもってこいの空間となっています。

HAPON 新宿は、和室の富士の間や1本の楠から作られた日本列島を模した机といい、個性的なチョイスが光るコワーキングスペースとなっています。

他にも観葉植物やアクアリウムなどの感性を刺激するインテリアも置いていあります。
新宿の街の真ん中にあっても自然を感じながら仕事ができるという言葉を実現しているコワーキングスペースです。

HAPON 新宿レビューまとめ

HAPON 新宿のHAPONは、昔の海外で使われてた日本という意味を持つ単語です。

また、日本という意味以外に「HAP ON」という、偶然起こることや新しい出会いを祝福するという意味も持たせています。

手作りのインテリアひとつ見てもこだわりが垣間見え、一度訪れたら忘れないインパクトがあります。

開催しているイベントも地域に根ざしたものが多く、コワーキングスペースを超えた地域貢献をしている空間でした。

HAPON 新宿公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

すいみんのアバター すいみん CGブロガー

技術的なことが好きなゲームのお仕事をしているCGデザイナーです。 月間27万pvの当ブログ『CGメソッド』運営

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる