バーチャルオフィス提携開始

JTBCを日本で見る方法は?VPNを使った視聴方法を画像付きでくわしく解説

当サイトのリンクには広告がふくまれています。

JTBCは、アカウント登録するだけで韓国の人気ドラマや歌番組などを視聴できる動画配信サービスです。

2024年1月6日には、韓国のグラミー賞と称される韓国最大級の音楽授賞式である「第38回 ゴールデンディスクアワード」が放送され、誰が受賞するのかが世界的に注目されています。

しかし、JTBCは韓国以外の利用者を制限(ジオブロック)しているため、日本からは視聴できません。

この制限を解消し、JTBCを日本からでも視聴できるようになるのがVPN(Virtual Private Network)です。

そこで本記事では、JTBCを日本で見る方法おすすめのVPNについて解説します。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分の貸し会議室・レンタルスペースです。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

JTBCを日本で見るにはVPNが必要

JTBCは韓国でしか視聴できないようにコンテンツに制限をかけています。

実際、日本からJTBCの番組を視聴しようとするとエラーが表示されてしまい、視聴できません。

「申し訳ありません、お住まいの地域ではこのビデオを利用できません。」と記載されています。

これは、JTBCの運営元がユーザーのIPアドレスからアクセス元を確認しているためです。

視聴するにはIPアドレスを変更するしかないのですが、それを可能にするのがVPN(Virtual Private Network)というサービス。

VPNは、インターネット上でデバイスとVPNサーバーの間に仮想的な専用ネットワークを作る仕組みです。

このネットワーク内を通る情報は常に暗号化されるため、ユーザーの実際のIPアドレスを第三者が確認することはできず、接続先のVPNサーバのあるIPアドレスがアクセス元と判断されます。

この特性を活かし、韓国のVPNサーバに接続すれば、IPアドレスを日本から韓国のものに変更し、JTBCの番組をリアルタイムで視聴できるようになるのです。

JTBCを日本で視聴する方法

VPNを使ってJTBCを日本から視聴する方法をくわしく解説します。

VPNを契約する

まずはVPNサービスを契約しましょう。

本記事では、高速通信で安定していると評判の、ExpressVPNを例に紹介します。

STEP
公式サイトにアクセス

ExpressVPN公式サイトにアクセスし、画面中央の「12ヶ月+無料3ヶ月を入手」をクリックします。

STEP
プランを選択

割引率が高く、3ヶ月分が無料でついてくる12ヶ月プランがおすすめです。

STEP
メールアドレスの入力

登録したアドレスには契約関連や各種手続きの確認が届きます。

見落とさないように利用頻度の高いメールアドレスを登録すると良いでしょう。

ExpressVPN契約時のメールアドレス入力画面
STEP
支払い方法の選択

クレジットカードやPayPalなど、多種多様な支払い方法が選べます(ここではクレジットカードを選択)。

ExpressVPN契約時の支払い方法選択画面

クレジットカード払いの場合、必須項目をすべて入力し「すぐに購入」ボタンをクリックします。

ExpressVPN契約時のクレジットカード情報入力画面
STEP
決済処理

クレジットカード会社の認証処理後、決済処理が完了するまでしばらく待ちます。

ExpressVPNの決済処理中画面
STEP
パスワードの設定

契約完了後の画面では仮のパスワードが設定されています。

セキュリティのために「パスワードの作成」ボタンで再設定してください。

契約手続き完了後に表示されるExpressVPNのパスワード設定画面

設定ルールにしたがって新しいパスワードを入力したら「パスワードを保存する」ボタンをクリックします。

ExpressVPNの新パスワード設定画面

VPNをインストールする

ExpressVPNの契約が完了したら、デバイスに適したVPNアプリをインストールしてください。

STEP
ExpressVPNをダウンロード

インストールするデバイスを選ぶと、ダウンロードが自動的に開始されます(本記事ではMac版VPNを選択)。

STEP
ExpressVPNをインストール

案内にしたがってExpressVPNをインストールします。

STEP
ExpressVPNにサインイン

ExpressVPNを利用するために、アクティベーションコードを入力し「サインイン」をクリックしましょう。

STEP
サインイン完了

サインインが完了し、いつでもExpressVPNを接続できるようになりました。

VPNを接続する

JTBCは韓国の居住者向けサービスです。

ExpressVPNで韓国のサーバーに接続しましょう。

STEP
スマートロケーションを選択

VPNアプリの画面中央にある「スマートロケーション」をクリックします。

STEP
接続先の国を選択

VPNロケーションが表示されるので「すべて」タブから接続した国のサーバーを選択してください。

今回は韓国に接続するため「アジア太平洋地域」から「韓国-2」をダブルクリックすると、韓国サーバーへの接続が開始します。

STEP
接続完了

背景色が緑色に変化し、現在のロケーションが「韓国」と表示されていればVPNの接続完了です。

JTBCにアカウント登録する

JTBC公式サイトにアクセスし、アカウント登録を行います。

STEP
公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスし、右上のメニューから「로그인(ログイン)」を選択します。

STEP
SNSアカウントでログイン

カカオやFacebookなどのSNSアカウントでログインすると簡単です。

メールアドレスでログインすることも可能ですが、不要な勧誘メールが届く可能性があります。

STEP
ログイン完了

SNSアカウントでログインした場合、連携アプリの認証が必要です。

自動的にJTBCのトップ画面が表示されれば、ログイン完了です。

好きな番組を視聴する

虫眼鏡マークの左側にある「온에어(オンエア)」をクリックすると、リアルタイムで配信されている番組を視聴できます。

JTBCを見るのにおすすめのVPN

JTBCを日本から視聴するのにおすすめのVPNを5つ紹介します。

VPNサービスExpressVPN
NordVPN
MillenVPN

SurfsharkCyberGhost
月額料金6.67USD~12.95USD
(約967円~1,878円)
550円~1,960円396円~1,738円328円~2,308円290円〜1,790円
返金保証30日間30日間30日間30日間45日間
サーバー設置国94カ国60カ国72カ国100カ国93カ国
サーバー数3,000台以上5,000台以上1,300台以上3,200台以上9,300台以上
同時接続台数8台6台10台無制限7台
セキュリティポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシー
公式サイトExpressVPNNordVPNMillenVPNSurfsharkCyberGhost
詳細記事ExpressVPNの評判NordVPNの評判MillenVPNの評判Surfsharkの評判CyberGhostの評判

VPNのおすすめは、こちらの記事でも紹介しているのであわせて参考ください。

ExpressVPN

ExpressVPNは、通信速度が高速でセキュリティレベルも高いVPNです。

ExpressVPN

通信速度は安定して200Mbpsを超えるので、JTBCの番組をリアルタイムで視聴しても通信が途切れる心配がありません。

通信の暗号化方式は「AES-256」という、アメリカ政府でも採用されている業界最高水準のプロトコルです。

セキュリティレベルが高く、第三者による情報漏えいや覗き見などを防止でき、インターネットの安全性も向上するため、ビジネスシーンにもおすすめです。

月額料金が900円からと他社と比べて割高ですが、12ヶ月プランなら3ヶ月分の無料期間がセットになっているので、実質720円で利用できます。

ExpressVPNの詳細は、こちらのページで解説しています。

\30日間返金保証/

1年プランなら当サイト限定で3ヶ月無料

NordVPN

NordVPNは、低価格ながら高速通信で人気のあるVPNです。

NordVPN

月額550円からと低価格で、接続するサーバによっては500Mbpsを超えるケースもあります。

直感的に操作でき、サーバー設置数も60ヶ国5,000台以上と豊富で、韓国以外の海外限定サービスも利用できます。

総合的にバランスがとれているVPNなので、VPNが初めてという人にもおすすめです。

NordVPNの詳細は、こちらのページで解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大69%OFF + 4ヶ月無料

MillenVPN

MillenVPNは、日本国内の企業が運営しているVPNサービスです。

MillenVPN

海外から日本のサービスを利用するのに特化したVPNで、旅行などで海外に行く機会が多い人にも向いています。

MillenVPN対応VOD

月額396円からと低価格なうえ、同時接続台数が10台までと多いのも魅力の一つです。

日本語サポートが手厚く、英語が苦手な人や初めてのVPN契約でも安心して利用できるでしょう。

通信の安定性が悪いケースもあるので、自身の環境でどのくらい品質維持ができるのか確認が必要です。

MillenVPNの詳細は、こちらの記事で解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大62%OFF

Surfshark

Surfsharkは、デバイスを複数接続したい人におすすめです。

Surfshark

他社にはあまりない、デバイスの同時接続台数が無制限という特長があります。

長期契約のプランなら月額328円と非常に安く、コスパは最強クラスです。

サーバー設置国も100ヶ国と多く、接続可能な地域が豊富ですが、サーバ設置台数が3,200台と少なめなので注意してください。

Surfsharkの詳細は、こちらの記事で解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

CyberGhost

CyberGhostは、料金がリーズナブルながらサーバ設置台数の多いVPNです。

CyberGghost

月額料金290円からと格安で、93ヶ国9,300台以上ものサーバを設置しています。

さまざまな国の限定サービスを利用でき、動画視聴やオンラインゲーム用の専用サーバを複数用意しているのも人気な理由の一つです。

ただし、通信速度が遅いケースがあるので、最大45日間の返金保証期間を活用し、実際の使い心地を見てみると良いでしょう。

CyberGhostの詳細は、こちらの記事で解説しています。

\45日間返金保証/

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

JTBCを日本で見るときによくある質問

JTBCを見る時によくある質問をまとめました。

JTBCで見れる韓国ドラマは何がある?

JTBCで視聴可能なドラマは以下のとおりです。

  • サムダルリへようこそ
  • ヒップタッチの女王
  • この恋は不可抗力
  • キングザランド

上記以外にもさまざまな番組を視聴できます。

JTBCをスマホで視聴する方法は?

JTBCをスマホで視聴する方法は、PCで視聴する場合とほとんど変わりません。

ただし、専用のVPNアプリとJTBCアプリのインストールが必要です。

STEP
スマホ用ExpressVPNアプリをインストールしてログイン

App StoreもしくはGoogle Playで、デバイスに応じたVPNアプリをインストールします。

契約時に登録している情報を入力してログインしてください。

STEP
ExpressVPNを韓国のサーバに設定
STEP
JTBCアプリをインストールして視聴

アプリストアからJTBCアプリをインストールし、好きな番組を視聴します。

スマホから視聴する場合は、会員登録は不要です。

JTBCは日本語字幕で視聴できる?

JTBCは韓国用のコンテンツなため、日本語字幕での視聴はできません

ドラマを日本語字幕付きで見たい場合、日本で放送されるまで待つ必要があります。

JTBCはスカパー!でも視聴できる?

スカパー!ではJTBCの配信をしていないため、視聴できません。

2週間程度遅れての配信にはなりますが、SBSMBCKBS Worldでは視聴可能です。

もしリアルタイムで視聴したい場合、本記事で紹介したVPNを利用しましょう。

まとめ:VPNを使えばJTBCを日本で視聴できる

本記事では、VPNを使って日本でJTBCを見る方法についてくわしく解説しました。

VPNを利用すれば、JTBCの運営元は韓国のIPアドレスと判断するため、日本からでもJTBCの番組をリアルタイムに視聴できます。

VPNの契約から接続までも簡単にできるので、自身の環境に合う使い勝手の良いVPNを見つけましょう。

どのVPNが良いか悩んでいる人は、本記事で紹介したおすすめのVPNから選んでみてください。

JTBC視聴におすすめのVPN

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

レイテラスのアバター レイテラス 代表社員

「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分の貸し会議室・レンタルスペースです。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次