営業時間変更のお知らせ

五反田駅徒歩3分!集中できる環境が整っているコワーキングスペース「pao」の体験レポート

五反田駅はコワーキングスペースの激戦区。

  • 五反田のコワーキングスペースでも、落ち着いていて設備が整っているところってどこかな?
  • 柔軟な使い方ができて、使いやすい料金のコワーキングスペースを使いたい

こんな風に思っているなら「pao(パオ)」がおすすめです。

paoには、フリーランスやスタートアップの企業が「あったらいいな」と思うものがすべてそろっています。

実際に1日利用したところ、開店直後から利用する人が多く、集中できる環境が整ったコワーキングスペースでした!

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩10分、京急線「北品川駅」から徒歩3分のコワーキングスペース・貸し会議室です。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

五反田のコワーキングスペース「pao(パオ)」の概要

数あるコワーキングスペースの中でも、仕事に集中できる環境が抜群に整っているのが「pao」です。

住所〒141-0022
東京都品川区東五反田2丁目8-5 KNビル5階
電話番号03-6277-3892
営業時間平日9時~22時 土日祝日10時~18時
定休日非公開
席数非公開
公式サイトhttps://pa-o.jp/
paoの概要

仕事する上で「あったらいいなぁ」と思うものが、すべてそろっています。

✔︎ 個別ブースがたくさんある
✔︎ web会議や電話ができる会議室がある
✔︎ モニターやプロジェクター、ホワイトボードがある
✔︎ 法人登記や住所利用ができる
✔︎ フリードリンク
✔︎ 鍵付きロッカーがある
✔︎ 月額プランが豊富

環境が整っているからなのか、paoでは仕事に集中することを大切にしている会員が多いと感じます。

私は日曜日の開店直後から閉店間際まで滞在しましたが、一人で黙々と仕事に取り組んでいる方がほとんどでした。

交流を目的とする方よりも、仕事に集中して取り組みたい人に向いているコワーキングスペースです。

paoの料金

paoにはドロップイン(一時利用)と月額会員があります。

ドロップイン利用時は下記の料金となります。

通常回数券利用の場合
ドロップイン500円/時間400円/時間
1DAY平日2,000円/日1,600円/日
1DAY土日祝1,500円/日1,200円/日
pao ドロップイン料金(税別)

月額会員は、鍵付きのロッカーや住所利用・登記住所の利用をオプションでつけることもできます。会議室だけ利用することも可能です。

プラン料金
固定席メンバー(営業時間全て)鍵付ロッカー・郵便受付き35,000円
フルタイムメンバー(営業時間全て)15,000円
平日フルタイムメンバー (月~金/9:00~22:00)12,000円
平日デイメンバー:平日9時~18時10,000円
ナイト&ホリデーメンバー:平日18時~22時 土日祝10時~18時9,000円
平日ナイトメンバー:平日18時~22時7,000円
ホリデーメンバー:土日祝10時~18時5,000円
法人会員(4名登録で同日利用2名まで)30,000円
法人会員(6名登録で同日利用3名まで)45,000円
法人会員(8名登録で同日利用4名まで)60,000円
pao 月額料金(税別)

paoのアクセス

paoは、JR山手線・東急池上線・都営浅草線の五反田駅から徒歩3分のところにあります。

JR五反田駅東口からpaoへ行くルートは、公式サイト内にとても丁寧で詳しいアクセスの説明があります。

品川区五反田コワーキングスペース・貸会議室 Pao
アクセス方法 | 品川区五反田コワーキングスペース・貸会議室 Pao
アクセス方法 | 品川区五反田コワーキングスペース・貸会議室 Paoグーグルの地図で住所検索すると、ビルの裏側の入口を示してしまいます。ご注意ください! ビルの1階には赤い看板の飲食店があります。 入口は反対側にぐるっと回って青い...

paoの体験レポート

実際に利用して感じたpaoの特徴は5点あります。

ひとつずつ紹介していきます。

月額プランが豊富

paoの月額プランは、個人会員なら7種類、法人会員なら3種類あります。

「平日の夜だけ」「土日だけ」といったプランもあるので、ライフスタイルにあったプランを選ぶことができます。

夜遅くまで営業しているコワーキングスペースが少ない中、平日22時まで営業しているのもうれしいポイント。

アクティブな会員が多い

開店とほぼ同時に利用する人が多く、アクティブな会員が多いと感じました。

私は10:00の開店直後を狙って10:05頃訪問しましたが、すでに利用している人が数名おり、その後も続々と来店していました。

私は今までにコワーキングスペースを8店舗訪問しているのですが、開店直後から多くの人でにぎわっているコワーキングスペースは初めてでした。

さらにいうと訪問したのは日曜日。

一般的には休日ですが、仕事熱心な会員さんが多いのかもしれません。

区切られている席が多く、1席のスペースが広い

paoでは区切られている席が多いです。

さらに、利用してありがたいと思ったのは、1席ごとのスペースが広いということ。

広々と利用しつつ、集中できる空間ができ上がるので、仕事をするのにぴったりです。

フリーランスや少人数の法人に最適

フリーランスや少人数の法人が利用するために最適な設備が整っています。

✔︎ 鍵付きロッカー・郵便利用(ポスト付き)・住所登記がオプションで付けられる
✔︎ 固定席メンバー限定で、「鍵付きロッカーおよび郵便受け」が料金に含まれる
✔︎ 法人会員なら、社内でライセンスカードを共有して、誰でも自由に利用できる
✔︎ プロジェクターやホワイトボードあり

スタートアップの法人や、少人数の法人が利用するならぴったりの環境ではないでしょうか。

自宅と仕事場を分けたいフリーランスの方にとっても使いやすいと思います。

会議室が安く利用できる

会議室が安く利用できるのもうれしいポイントです。

一般会員
会議室A(8人用)1,800円/時間900円/時間
会議室B(6人用)1,400円/時間700円/時間
会議室の料金

paoの会員であれば、当日空いていた場合、1人でのweb会議や電話を無料で利用することができます。

1日1回・1時間までは無料ですが、1時間を超えると有料です。

会員でなくとも1回2時間から利用することは可能。

モニターやホワイトボード、予備の椅子があるので、セミナーや教室にも適しています。

予約したいときは、公式サイトから予約することができます。

pao体験レポまとめ

paoは、仕事に集中できる環境が抜群に整ったコワーキングスペースでした。

日曜の開店直後からにぎわうほどアクティブな会員が多く、活気があります。

フリーランスやスタートアップの法人、テレワークの多いサラリーマンまで、目的に応じてさまざまな使い方ができます。

仕事がはかどるコワーキングスペースを探しているのであれば、ドロップインで一度使ってみてはいかがでしょうか。

pao公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- 品川・北品川のコワーキングスペース -

屋内にありながら明るい屋外テラスの内装をイメージして作りました。

緑にあふれる落ち着いた空間で仕事してみませんか?

この記事を書いた人

都内で働く30代OL。金融機関で働きながら、婚活情報サイト(https://otonajoshi-konkatsu.com/)とレビューサイト(https://tokyo-ol-life.com/)を運営しています。

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる