バーチャルオフィス提携開始

YouTubeプレミアムを安く契約するには?おすすめのVPNでやり方と注意点を解説

当サイトのリンクには広告が含まれています。

YouTubeプレミアムは、動画視聴で表示される広告をなくし、YouTubeをより快適に使えるサービスです。

YouTubeが、動画の前に表示される広告を30秒スキップできないようにすると宣言したこともあり、YouTubeプレミアムの契約を考え始めた人も多いのではないでしょうか。

ただし、月額1,280円は決して安くない金額なので、契約に踏み切れない人も多そうです。

しかし実は、「VPN(Virtual Private Network)」を利用すればYouTubeプレミアムを安く契約できます

そこで本記事では、VPNを使用してYouTubeプレミアムを安く契約する具体的な方法にくわえ、おすすめのVPNやYouTubeを安く契約できる国を紹介します。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分の貸し会議室・レンタルスペースです。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

YouTube Premiumの登録でVPNが必要な理由

VPNを使用してYouTubeプレミアムを契約する最大の理由は「月額料金を安く抑えるため」です。

通常は居住国の料金で契約しますが、VPNを使用して他国のサーバーからインターネットにアクセスすれば、他国の料金で契約できます

VPNとは

VPNとは、インターネット上に仮想の専用ネットワークを作り、データ通信を行うものです。VPN上での通信データは暗号化されるので、第三者からは実際の居住国を特定されず、ユーザーの接続したVPNサーバの国がアクセス元とみなされます。

YouTubeプレミアムをどの国で契約しても受けられるサービスは同じなので、できるだけ料金の安い国で契約したほうがお得です。

以下は、YouTubeプレミアムを安く契約できる国の一例です。

スクロールできます
月額プラン年額プラン日本発行のクレジットカード
アルゼンチン389 ARS/月
(約69円)
なし
ナイジェリア1,100 NGN/月
(約119円)
なし
インド129 INR/月
(約241円)
1290 INR/月
(約2,410円)
トルコ57.99 TRY/月
(約281円)
579.99 TRY/月
(約2,810円)
ウクライナ99 UAH/月
(約390円)
なし
フィリピン159 PHP/月
(約429円)
なし
ベトナム79,000 VND/月
(約485円)
なし
インドネシア59000 IDR/月
(約571円)
なし
マレーシア17.9 MYR/月
(約590円)
なし
ブラジル24.9 BRL/月
(約754円)
249 BRL/月
(約7,540円)

※税務情報の入力が必要
チリ5,500 CLP/月
(約930円)
なし
ポーランド25.99 PLN/月
(約1,022円)
なし
※現地の住所入力が必要
日本1,280円12,800円

現時点で一番安いのはアルゼンチンですが、日本のクレジットカードを利用できるかどうかをふまえると、ナイジェリアが最安値です。

しかし主要なVPNでは、以下の理由からYouTubeプレミアムがナイジェリアで契約できません

  • YouTube側でナイジェリア以外の国と判定されてしまう
  • VPNサーバーがナイジェリアに設置されていない

YouTube側で国を正しく判定できる」という観点だと、もっとも安く契約できる国はベトナム(約485円/月)です。

2024年5月時点では、NordVPNがベトナムにVPNサーバーをもち、正常に国判定されるVPNとなっています。

またVPNは、YouTubeプレミアムの契約以外にさまざまなシーンで幅広く活用できるおすすめのサービスです。

たとえば日本のNetflixでは視聴できないジブリ作品が、VPN経由だと海外のNetflixから見れたり、ビジネスに関わる重要なデータの情報漏えい防止手段としても役に立ちます。

プライベート・ビジネス問わず活用範囲を広げることで、VPNのメリットを最大限に引き出せます。

VPNの活用シーン
  • 自宅のWi-FiやフリーWi-Fiのセキュリティ強化
  • 特定地域に限定された海外サービスの利用
  • リモートワーク時の機密情報漏えいを防止
  • 政府機関の検閲回避

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約する方法

YouTubeプレミアムを安く契約するには、以下をあらかじめ準備する必要があります。

契約前に準備するもの
  • 有料のVPNサービス
  • 新規Googleアカウント

VPNはセキュリティの高い有料サービスを契約するのがおすすめです。

Googleアカウントは、すでに所有していたとしても新しく取得しましょう。

ここからは、YouTubeプレミアムを安く契約する方法を、事前準備が必要なものから順番にくわしく解説します。

VPNを用意する

最初に有料のVPNサービスを契約します。

有料VPNを契約する前に、YouTubeプレミアムを安く契約できる国にサーバーが設置されているかどうかを確認してください。

もしVPN選びで迷ったときは、あとで紹介するおすすめのVPNの中から選びましょう。

いずれも、YouTubeプレミアムを日本より安く契約できる国にサーバーが設置されているので安心です。

ここでは当サイトでおすすめのNordVPNの手順を紹介します。

STEP
公式サイトにアクセス

NordVPN公式サイトにアクセスし「NordVPNを購入」をクリックします。

STEP
プランを選択

1年プランの「スタンダードプラン」が割引率も高く、おすすめです。

STEP
メールアドレスの入力

アカウント作成用のメールアドレスを入力します。

STEP
支払い方法の選択

支払い方法には、クレジットカードやPayPal・PayPayなどを選べます(ここではクレジットカードを選択)。

STEP
決済処理

クレジットカード会社によってはSMS認証が必要になるものの、メールが届き、決済が完了します。

決済が正常に処理されれば契約手続きは完了し、次からはNordVPNを利用するための手順です。

STEP
アプリをインストール

インストールするデバイスに合わせてアプリをダウンロードします(ここではmacOSを選択)。

ダウンロードが完了したら、ダウンロードファイルを開いてインストールします。

STEP
アカウントを登録

アプリケーションの「NordVPN」をクリックするとアプリが立ち上がるので「登録」を押します。

あとはパスワードを作成すれば、VPNが使えるようになります。

Googleアカウントを新規に取得する

YouTubeはGoogleのサービスなので、Googleアカウントが必要です。

既存のGoogleアカウントはエラーが発生しやすいので、すでにアカウントを所有しているかどうかに限らず、新規に取得することをおすすめします。

STEP
Googleアカウントにアクセス

Googleアカウントのページにアクセスし「アカウントを作成する」をクリックします。

Googleアカウント登録ページ
STEP
アカウントの作成

すべての項目を入力し「次へ」をクリックします。

Googleアカウントの作成
STEP
個人情報の入力

生年月日・性別を入力し「次へ」をクリックします(電話番号・再設定用メールアドレスは省略可)。

Googleアカウント作成(個人情報の入力)
STEP
プライバシーポリシーと利用規約の同意

プライバシーポリシーと利用規約に同意すれば、Googleアカウントの登録は完了です。

Googleアカウントのプライバシーポリシーと利用規約
Googleアカウントのプライバシーポリシーと利用規約の同意

VPNで海外のサーバーに接続する

YouTubeプレミアムを契約する前に、VPNで海外のサーバーに接続します。

使用するVPNによってYouTubeプレミアムを安く契約できる国や手順は異なるので、契約中のVPNに応じた手順でサーバーに接続してください。

VPN経由だとベトナムにつなぐのが最安ですが、それが実現できるのは当サイトでおすすめの「NordVPN」です。

Surfsharkはベトナムだと正常に国判定されないものの、その次の次に安いマレーシアにつなげられます。

VPN名安く契約できる国YouTubeプレミアム料金
NordVPNベトナム(Vietnam #43または#44)79,000 VND/月(約485円/月)
Surfsharkマレーシア17.9 MYR/月(約590円/月)
CyberGhostインドネシア59,000 IDR/月(約571円/月)
おすすめのVPNと安く契約できる国

ExpressVPNは、別の国と判断されてYouTubeプレミアムを契約できません。

NordVPNの場合、アプリを立ち上げ「Vietnam #43」と検索して接続すると、少し待てば接続状態になります。

Surfsharkの場合、アプリ上で「マレーシア(日本語に対応)」と検索して接続すると、同じく接続状態に変わります。

この接続状態を保ったまま、YouTubeプレミアムの契約へ進んでください。

YouTubeプレミアムを契約する

VPNへの接続が完了したら、YouTubeプレミアムを契約しましょう。

STEP
YouTubeプレミアムにアクセス

YouTubeプレミアムにアクセスし、VPNで接続した国の通貨単位(ベトナムなら₫79,000⁠/⁠月で料金が表示されていることを確認してください。

STEP
購入手続き

支払方法で「カードを追加」を選択し、クレジットカード情報の入力後、「購入」をクリックします(マレーシアやチリは日本のクレジットカードで購入可能)

YouTubeプレミアムの購入手続き
YouTubeプレミアムの購入手続き(必須項目入力後)
STEP
決済完了

決済が正常に処理されれば、購入手続きは完了です。

YouTubeプレミアムの購入手続き完了

YouTubeプレミアムに加入できたことを確認する

正常に契約できると、YouTubeの左上のロゴが「Premium」に変わります。

この状態で動画を正常に視聴できれば、問題なくYouTubeプレミアムに加入できたことになります。

YouTubeプレミアム加入後

合わせてYouTube Musicも利用可能になるので、確認してみるといいでしょう。

もし左上のロゴが「Premium」ではなく「YouTube」の場合、なんらかの理由でYouTubeプレミアムに加入できていません

YouTubeから手続き関連のメールが届いてないかどうかを確認し、再度契約手続きを試してみてください。

YouTubeプレミアムの契約でおすすめのVPN

Googleの規制が強化されていることもあり、YouTubeプレミアムを安く契約できるVPNを探すのは大変かもしれません。

ここでは、YouTubeプレミアムを安く契約できるおすすめのVPNを3つ紹介します。

それぞれ安く契約できる国が異なるので、自身にふさわしいVPNがどれにあたるかをイメージしながら目をとおすといいでしょう。

VPNサービスNordVPN
Surfshark
CyberGhost
月額料金550円~1,960円328円~2,308円290円〜1,790円
返金保証30日間30日間14~45日間
サーバー設置国61カ国100カ国100カ国
サーバー数6,051台以上3,200台以上11,605台以上
同時接続台数6台無制限7台
セキュリティポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシー
公式サイトNordVPNSurfsharkCyberGhost
詳細記事 NordVPNの評判 Surfsharkの評判CyberGhostの評判

おすすめのVPNでよく挙がるExpressVPNは、別の国と判断されてYouTube接続不可だったため、本項から外しています。

VPNのおすすめは、こちらの記事でも紹介しているのであわせて参考ください。

NordVPN

NordVPNは、YouTubeプレミアムを最安のベトナム(約485円/月)で契約でき、通信品質の高さにも定評のあるVPNです。

NordVPN

時間帯を問わず安定した接続ができると評判で、通信速度は500Mbpsを超えることもあるなど、スピード抜群のVPNです。

NordVPNでアメリカサーバーにつないだ場合のスピードテスト

対応しているストリーミングサービスが豊富な点も特徴のひとつで、YouTube以外にNetflixやAmazonプライムなど、さまざまな地域限定作品を視聴できます。

マルウェアや悪質な広告を対策する機能やデータ漏えいを防止するキルスイッチ機能など、セキュリティ対策が十分な点もおすすめポイントです。

NordVPNの詳細は、こちらのページで解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大69%OFF + 4ヶ月無料

Surfshark

Surfsharkは、YouTubeプレミアムを三番目に安いマレーシア(約590円/月)で契約でき、デバイスの同時接続台数も無制限のVPNです。

Surfshark

家族が同じ時間帯にさまざまなサービスを利用するケースで活躍するVPNでしょう。

24ヶ月プランであれば月額換算で328円とお手頃価格なので、無制限の点と合わせ、コスパ最強のVPNといえます。

専用アプリが日本語に対応していますが、通信速度は遅めなので、返金保証期間中に実際の通信速度を検証するのがおすすめです。

Surfsharkの詳細は、こちらのページで解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

CyberGhost

CyberGhostは、YouTubeプレミアムをインドネシア(約571円/月)で契約できるVPNです。

CyberGghost

月額料金は290円からと安く、動画配信サービス・オンラインゲーム・大容量データの送受信に最適化されたサーバーが用意されているので、サービスに適したサーバーを迷わず探せるのがメリットです。

CyberGhostにはストリーミング専用サーバーがある

サーバー設置台数も100ヶ国に11,000台以上あるので、YouTube以外にさまざまな国限定のコンテンツを楽しめます。

ただし通信速度は、価格が安い分期待できません

6ヶ月以上のプランであれば最大45日間と長めの返金保証を活用し、自分の環境でストレスなく利用できるかどうか確認するのがおすすめです。

CyberGhostの詳細は、こちらのページで解説しています。

\45日間返金保証/

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

VPN経由でYouTubeプレミアムを利用するときの注意点・デメリット

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約するときの注意点・デメリットをまとめました。

既存のGoogleアカウントはエラーが発生しやすい

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約する場合、アカウントによってはエラーが発生することがあります。

既存のGoogleアカウントはとくにエラーが発生しやすく、契約手続きを進められない可能性が高いです。

さらに、Googleの規制が年々厳しくなっていることもふまえれば、新しくアカウントを取得したほうが無難です。

たとえば、過去にはトルコやアルゼンチンなら100円代でYouTubeプレミアムを契約できましたが、現時点ではその国で発行したクレジットカードでなければ契約できません

YouTubeプレミアムをトルコで契約する場合の注意点
YouTubeプレミアムをアルゼンチンで契約する場合の注意点

VPN経由での契約を明示的に否定してはいないものの、Googleの方針転換により、アカウントがBAN(削除)される可能性もあります。

GoogleアカウントがBANされると復旧してもらえない確率が高いので、利用範囲の広いアカウントはさまざまな面で支障をきたすでしょう。

万が一のためにも、Googleアカウントは新規に取得するのがおすすめです。

YouTubeプレミアムを契約できないVPNがある

安く契約できる国にサーバーが設置されていても、YouTubeプレミアムをその国で契約できないケースがあります。

VPN経由でも料金の安い国で契約できないケース
  • YouTubeプレミアムにアクセスしても画面が真っ白で何も表示されない
  • 「お客様の国を確認できません。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。」というメッセージが表示され、YouTubeプレミアムを契約できない
VPN経由でYouTubeプレミアムを契約できないケース

正確な理由はわかりませんが、いずれの場合もYouTube側でIPアドレスから国を正しく判定できていないようです。

ExpressVPNMillenVPNでは実際、別の国と判断されて接続不可能でした。

このような状況になったら、以下の順番で対策してみてください。

YouTubeプレミアムを正常に表示できない場合の対策
  • ブラウザを再起動する
  • サーバーをつなぎ直す
  • 同じ国に別サーバーがあれば切り替えて試す

これでも変化がない場合、利用中のVPN経由で安く契約できない可能性が高いので、以下に示すおすすめのVPNと安く契約できる国のセットで試しましょう。

VPN名安く契約できる国YouTubeプレミアム料金
NordVPNベトナム(Vietnam #43または#44)79,000 VND/月(約485円/月)
Surfsharkマレーシア17.9 MYR/月(約590円/月)
CyberGhostインドネシア59,000 IDR/月(約571円/月)
おすすめのVPNと安く契約できる国

クレジットカードの利用は制限されているケースがある

YouTubeプレミアムの契約で利用可能なクレジットカードは、日本発行のものが使える国もあれば、その国発行のカードでなければ使えないケースもあります。

また、クレジットカード情報以外に税務情報の入力を求められるケースもあります。

日本発行クレジットカード利用可否の一例を表にまとめたので、契約時の参考にしてみてください。

日本のクレジットカード利用可否補足
トルコ現地発行のみ
インド現地発行のみ
アルゼンチン現地発行のみ
ウクライナ現地発行のみ
ナイジェリア
フィリピン
ベトナム
インドネシア
マレーシア
ブラジル追加で税務情報の入力が必要
チリ
ポーランド現地の住所入力が必要

支払金額は為替の影響を受ける

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約する場合、現地通貨で支払います。

そのため、居住国の通貨との為替レートにより、支払う金額が毎月変動するので注意してください。

YouTubeプレミアムを安く契約できる国は、その時々によって異なる可能性があるので、最新の状況を常に確認するのがおすすめです。

1年以上にわたっての利用があらかじめ決まっているなら、年額プランを契約するのもひとつの手段でしょう。

ただし、日本のクレジットカードを利用可能な国で年額プランがあるのは、税務情報の入力が必要なブラジルのみな点に留意してください。

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約するときによくある質問

VPNを活用したYouTubeプレミアムの契約に関して、よくある質問をまとめました。

VPNの利用は違法になりませんか?

多くの国でVPNの利用は合法なので、VPNを利用してYouTubeプレミアムを契約・視聴することは違法にはなりません。

ただし、居住国の法令でVPNの利用を禁止・制限している場合、違法になる可能性があります。

違法になるかどうか不安な人は、居住国の法令を確認し、VPNの利用を禁じていないかチェックしましょう。

YouTubeの規約違反になりませんか?

YouTubeには明示的にVPNを禁じる規約はありません。

利用規約違反によるアカウントの制限・廃止をされた事例も過去にはないので、規約違反の心配はないでしょう。

ただし、VPNの利用を制限しない一方、契約する際の支払い方法は、年々厳しくなっています。

過去には最安値で、日本のクレジットカードを利用できたインド・トルコ・アルゼンチンが、現在では居住国発行のクレジットカードでなければ契約できなくなりました。

最新の規約や利用可能な支払方法は、その都度確認するようにしましょう。

YouTube Premiumはどこの国が安いですか?

現時点でYouTubeプレミアムの安い国の一例は以下のとおりです。

スクロールできます
月額プラン年額プラン日本発行のクレジットカード
アルゼンチン389 ARS/月
(約69円)
なし
ナイジェリア1,100 NGN/月
(約119円)
なし
インド129 INR/月
(約241円)
1290 INR/月
(約2,410円)
トルコ57.99 TRY/月
(約281円)
579.99 TRY/月
(約2,810円)
ウクライナ99 UAH/月
(約390円)
なし
フィリピン159 PHP/月
(約429円)
なし
ベトナム79,000 VND/月
(約485円)
なし
インドネシア59000 IDR/月
(約571円)
なし
マレーシア17.9 MYR/月
(約590円)
なし
ブラジル24.9 BRL/月
(約754円)
249 BRL/月
(約7,540円)

※税務情報の入力が必要
チリ5,500 CLP/月
(約930円)
なし
ポーランド25.99 PLN/月
(約1,022円)
なし
※現地の住所入力が必要
日本1,280円12,800円

為替レートは変動するため、そのときどきによって安い国のランキングは変わります。

あくまでも参考値として留め、契約時には最新の状況を確認するのがおすすめです。

また、日本のクレジットカードで海外サービスを購入する場合、海外事務処理手数料率が数%かかります。

たとえば、YouTubeプレミアムの契約でどの国でもほぼ対応しているVisa・Mastercardは、2.20%の手数料率をくわえた為替レートで計算される点に留意してください。

VPNでアルゼンチンにつないでも契約できないのはなぜですか?

アルゼンチンで契約できないケースは、以下が考えられます。

VPNで契約できないケース
  • VPNでアルゼンチン以外の国に接続していた(単純なミス)
  • 日本のクレジットカードで契約しようとした(アルゼンチン発行のみ)
  • YouTube側で国を判別できず、サイトが正しく表示されない(VPNの問題)

以前は日本発行のクレジットカードを利用できましたが、現在はアルゼンチン発行のクレジットカードでなければエラーになります。

また、アルゼンチンサーバーに接続しても、VPNによってはYouTube側で別の国と判定されてしまうケースがあります。

このように、アルゼンチンでの契約はハードルが上がっているので、日本のクレジットカードを利用可能なナイジェリア・マレーシア・インドネシアのいずれかで契約するのがおすすめです。

登録する住所はどうすればいいですか?

契約する際に住所を尋ねられる場合、契約しようとしている現地の住所を登録します。

現地の住所以外を入力すると決済エラーが発生し、手続きを進められない可能性が高いです。

親戚の自宅や宿泊施設、あるいは公共施設の住所など、実際に存在するものを入力しましょう。

VPNを活用してYouTubeプレミアムをお得に利用しよう

本記事では、VPNを利用してYouTubeプレミアムを安く契約する方法について解説しました。

VPNを利用すれば、日本以外のベトナム・マレーシア・インドネシアなどで安く契約可能です。

ただし、VPNによってはサーバーが未設置だったり、設置されていてもYouTubeで国を判定してもらえず契約できないことがあります。

本記事で紹介したおすすめのVPNも、それぞれで安く契約できる国が異なる点に注意してください。

本記事を参考に自身の環境に適したVPNを選び、YouTubeプレミアムをお得に利用しましょう。

VPN名安く契約できる国YouTubeプレミアム料金
NordVPNベトナム(Vietnam #43または#44)79,000 VND/月(約485円/月)
Surfsharkマレーシア17.9 MYR/月(約590円/月)
CyberGhostインドネシア59,000 IDR/月(約571円/月)
おすすめのVPNと安く契約できる国

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

レイテラスのアバター レイテラス 代表社員

「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分の貸し会議室・レンタルスペースです。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • レイテラス様、突然のコメント失礼いたします。
    記事を拝見して、NordVPNを契約してみました。
    アルゼンチン、フィリンピン、トルコ、エジプト、ウクライナ、インド、フィリピン、インドネシア、マレーシアなどYouTubeプレミアムの価格の安い国は一通り接続してみましたが、すべて登録ページで「お客様の国が確認できません」となります。ブラウザをChromeからFireFoxに変えてみても同様でした。
    有料でおすすめのVPNサービスを使ったのに、ことごとく失敗してしまい、正直がっかりしています。なにか方法はございませんでしょうか。
    ご多忙とは存じますが、ご教授いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次