バーチャルオフィス提携開始

Netflix(ネトフリ)を安く契約する方法は?おすすめのVPNでくわしく解説

当サイトのリンクには広告が含まれています。

有名な映画からオリジナル作品まで、さまざまな映像コンテンツを楽しめる動画配信サービス「Netflix」。

しかし、日本では広告なしの最安値プランで月額1,490円と決して安くはないので、契約をためらう人もいるかもしれません。

実は、Netflixの料金体系はサービス提供国の経済状況に応じて設定され、日本より格安の国で契約する方法があります。

それがVPN(Virtual Private Network)を活用する方法です。

そこで本記事では、VPNを利用してNetflixを安く契約する方法を画像つきで解説したうえで、おすすめのVPNやNetflixを安く契約できる国を紹介します。

タップできる目次
レイテラス(Ray Terrace)
コワーキングスペース
「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分の貸し会議室・レンタルスペースです。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

Netflix(ネットフリックス)の利用でVPNが必要なシーン

VPNとは、インターネット上に仮想の専用ネットワークを作り、データ通信を行うものです。

VPN上での通信データは暗号化されるので、第三者からは実際の居住国を特定されず、ユーザーの接続したVPNサーバの国がアクセス元とみなされます。

そのため、VPNを利用すればNetflixの地域制限を回避し、実際に居住している国では見れない作品も視聴できます。

Netflixを視聴するためにVPNが常に必要になるわけではなく、以下のようなケースではVPNが必要です。

  • 居住国からNetflixに接続できない
  • 地域制限でブロックされている作品を視聴したい
  • 日本より安く契約したい

中国のように政府機関がインターネットを検閲している場合、Netflixにアクセスできない可能性があります。

Netflixが配信権や著作権保護の理由から視聴できる地域を制限している場合も、見たい作品を視聴できない可能性があります。

このようなケースではVPNが必要です。

また、国ごとに異なる料金設定と為替の差を利用し、VPNで海外のサーバーに接続すれば、その国の価格でNetflixを安く契約できます

たとえば、主要国での価格は以下のとおりです。

広告つきスタンダードベーシックスタンダード
日本790円/月1,490円/月
トルコ119.99TL/月(約571円)176.99TL/月(約842円)
インドネシア65,000IDR/月(約622円)120,000IDR/月(約1,148円)
コロンビア16,900COP/月(約678円)26,900COP/月(約1,079円)
アルゼンチン2,499ARS/月(約442円)4,199ARS/月(約743円)
ブラジル18.90BRL/月(約569円)39.90BRL/月(約1,201円)
マレーシア28MYR/月(約896円)45MYR/月(約1,441円)
イギリス4.99£/月(約959円)10.99£/月(約2,112円)
米国6.99$/月(約1,061円)15.49£/月(約2,351円)

日本・ブラジル・イギリス・アメリカではベーシックプランが廃止されました。

現時点では、ジブリ作品を観るならトルコのVPNサーバーに接続して契約するのがもっとも安く、日本の半額程度で契約できます。

Netflixをできるだけ安く契約したいならVPNの利用がおすすめです。

VPN経由でNetflixを安く契約する方法

おすすめのVPNを用い、Netflixを安く契約する方法を解説します。

準備するもの

Netflixを安く契約するために、以下をあらかじめ準備する必要があります。

契約前に事前に準備するもの
  • 有料のVPNサービス
  • Netflix契約用メールアドレス
  • G2Aのギフトカード

VPNは安全性の高い有料サービスを契約するのがおすすめです。

メールアドレスは、Googleなどで新規に取得するなど、過去にNetflixで利用していないものを準備してください。

過去に利用履歴のあるメールアドレスの場合、当時契約した国のプランが提示され、安い国で契約できない可能性があります。

また、日本のクレジットカードは海外のNetflixで利用できないので、代替手段としてG2Aのギフトカードを利用します。

G2Aとは

Steam版のゲームやさまざまな国のサービス契約時に利用可能なギフトカードを販売しているサイトです。国限定で利用可能なギフトカードを販売しているので、海外サービスで日本のクレジットカードが利用できない場合に重宝します。

G2Aを利用するにはアカウントが必要ですが、Googleアカウントと連携すれば簡単に作成できるので、それほど手間はかかりません。

次からは、VPNを活用したNetflix契約方法を順を追って解説します。

VPNを用意する

まずは、有料のVPNサービスを契約します。

有料VPNを契約する前に、トルコにサーバーが設置されているかどうかを確認してください。

なぜなら、G2AのNetflix専用ギフトカードを購入できるのが、現状だとトルコ(約589円/月)とブラジル(約1,199円/月)のみで、広告なしプランでより安く契約できるのはトルコだからです。

もしVPN選びで迷ったときは、あとで紹介するおすすめのVPNの中から選びましょう。

いずれもトルコにサーバーが設置され、Netflixを楽しむのに十分なサービスをそなえているので安心です。

ここでは、とくにおすすめのExpressVPNの契約方法を画像付きで紹介します。

STEP
公式サイトにアクセス

ExpressVPN公式サイトにアクセスし、画面中央の「12ヶ月+無料3ヶ月を入手」をクリックします。

STEP
プランを選択

3ヶ月分が無料でついてくる12ヶ月のプランが割引率も高く、おすすめです。

ExpressVPNのプラン選択画面
STEP
メールアドレスの入力

メールには契約に関する連絡や各種手続きの確認が届くので、よく利用するメールアドレスを登録するといいでしょう。

ExpressVPN契約時のメールアドレス入力画面
STEP
支払い方法の選択

支払い方法には、クレジットカードやPayPalなどを選べます(ここではクレジットカードを選択)。

ExpressVPN契約時の支払い方法選択画面

クレジットカード払いの場合、必須項目をすべて入力し「すぐに購入」ボタンをクリックします(郵便番号は任意)。

ExpressVPN契約時のクレジットカード情報入力画面
STEP
決済処理

クレジットカード会社の認証処理後、決済処理中の画面が表示されるので、処理が完了するまでしばらく待ちます。

ExpressVPNの決済処理中画面

決済が正常に処理されれば契約手続きは完了で、次からはExpressVPNを利用するための手順です。

STEP
パスワードの設定

契約完了後の画面で仮のパスワードが設定されていますが、安全のために「パスワードの作成」ボタンで再設定しましょう。

契約手続き完了後に表示されるExpressVPNのパスワード設定画面

新しいパスワードを設定ルールにしたがって入力し「パスワードを保存する」ボタンをクリックします。

ExpressVPNの新パスワード設定画面
STEP
ExpressVPNをインストール

パスワードの設定完了後、ExpressVPNのダウンロード画面が表示されるので、引き続きインストール作業を行います。

画面の左側からインストールするデバイスを選び「ダウンロード」ボタンをクリックしましょう(ここではWindowsを選択)。

ExpressVPNのダウンロード画面

ダウンロードが完了したら、ダウンロードファイルを開いてインストールします。

ExpressVPNのインストール中画面

Chromeを利用している場合、インストールの途中で拡張機能のインストールを促されますが、あとでも設定できるのでキャンセルでもかまいません。

ExpressVPNのChrome拡張機能

インストールが完了すると、ExpressVPNが自動で起動します。

STEP
ExpressVPNにサインイン

ExpressVPNを利用するために「サインイン」をクリックしましょう。

ExpressVPNインストール直後の画面

サインイン方法には2種類ありますが、ここでは入力項目が一つで済むアクティベーションコードでサインインしています。

ExpressVPNにアクティベーションコードでサインイン

アクティベーションコードは、ソフトウェアダウンロード画面に表示されているのものです。

ExpressVPNのアクティベーションコードは、ダウンロード画面で確認できる

サインインが正常に完了すると、ExpressVPNの自動起動設定と改善レポートの提出有無を聞かれるので、自身の都合に合わせて設定してください。

ExpressVPNの自動起動設定確認
ExpressVPNの改善レポート提出確認

以上でExpressVPNのインストール作業は完了し、ExpressVPNをいつでも使える状態になりました。

ExpressVPNの専用アプリ

G2AでNetflixのギフトカードを購入する

トルコのNetflixを契約する場合、日本のクレジットカードは利用できないのでG2Aのギフトカードを活用します。

Netflixの契約をスムーズに進めるために、以下の手順でギフトカードを事前に購入しておきましょう。

STEP
G2Aアカウントの登録

G2Aにアクセスし、右上の「Sign in / Regsiter」からアカウントを登録します。

G2A公式サイト

アカウント登録は複数ありますが、Googleアカウントと連携する方法が入力項目不要でもっとも簡単です。

G2AにGoogleアカウントでログイン
G2Aと連携するGoogleアカウントの選択
G2AとGoogleアカウントの連携確認
STEP
トルコ用Netflixギフトカードを検索

検索バーで「netflix turkey」と入力し、トルコで利用可能なNetflixギフトカードを検索します。

G2Aでトルコで利用可能なNetflixギフトカードを検索

利用可能なNetflixギフトカードが複数ヒットしますが、トルコの月額料金は119.99TLなので最低でも100TL以上のギフトコードを選び、カートに追加します(下記では旧料金に合わせて70TLのギフトコードを選択)。

トルコ用Netflixギフトカードの検索結果
G2Aで購入できるNetflixギフトカード(トルコ用)
STEP
ギフトカードの購入

支払い方法は、クレジットカード・PayPal・暗号通貨を利用できるので、自身がよく利用するものを選びましょう(ここではクレジットカードを選択)。

クレジットカードは日本で発行されたものでも利用できます。

G2Aの支払方法選択画面

支払い方法で必要な情報を入力後に「Confirm」をクリックします。

G2Aクレジットカード情報入力画面

クレジットカードの場合、カード会社の認証後、決済処理が始まります。

G2A決済処理中画面

決済処理に5分程度かかることもありますが、慌てずそのまま待ちましょう。

決済が正常に終了すれば、ギフトカードの購入は完了です。

G2Aのギフトカード購入完了画面
STEP
ギフトカードのNetflixキーを控える

購入したギフトカードを利用するにはNetflixキーが必要なので、G2Aのメニューにある「Your keys」に移動して確認します。

G2Aのメニューから「Youe keys」に移動

購入したギフトカードの「Get key」をクリックし、Netflixキーを確認してください。

G2Aで購入したギフトカード
G2Aで購入したギフトカードのキー

Netflixキーは「Copy」ボタンで簡単にコピーできるので、メモ帳などに控えておくか、Netflix契約時にG2Aを別画面で開いておくとスムーズに契約できます。

VPNでトルコのサーバに接続する

Netflixを契約する前に、VPNでトルコサーバーに接続します。

使用するVPNによって手順は異なるので、契約中のVPNに応じた手順でトルコサーバーに接続してください。

ExpressVPNの場合、画面中央の接続先サーバが表示されている部分をクリックします。

ExpressVPNでサーバーを選択

左側に「VPNロケーション」画面が表示され、「すべてのロケーション」からでもトルコサーバーを探せますが、「トルコ」で検索したほうが早いでしょう。

ExpressVPNのサーバー選択画面
ExpressVPNでトルコサーバーを検索

検索結果の「トルコ」を選択し、ExpressVPNの接続ボタンをクリックします。

ExpressVPNでトルコサーバーに接続中

トルコサーバーに正常に接続できれば、ExpressVPNの背景色が緑色に変化します。

ExpressVPNでトルコサーバーに接続完了した状態

この接続状態を保ったまま、Netflixの契約へ進んでください。

Netflixを契約する

VPNでトルコサーバーに接続できたら、Netflixを契約しましょう。

STEP
公式サイトにアクセス

通常は公式サイトのトップ画面からでは手続きを始めますが、VPN経由の場合エラーとなり、登録できないことが多いようです。

そこで本記事では、Netflixのヘルプセンターに書かれているサインアップURLから登録することをおすすめします。

Netflixのへルブセンター

サインアップURLにアクセスすると、以下の画面からスタートするので「Next」ボタンをクリックしてください。

Netflixのプラン選択画面へ進む
STEP
プランの選択

「Basic」「Standard」「Premium」の中から好きなプランを選べますが、安く済ませるなら「Basic」プランを選択します。

下記画像は旧価格です。

Netflixのプラン選択画面
STEP
メールアドレスとパスワードの入力

メールアドレスとパスワードを入力し、「Next」ボタンをクリックします。

登録するメールアドレスは、Netflixで過去に利用していないものにしてください。

Netflix新規アカウントのパスワードを設定
STEP
支払方法の選択と購入

支払方法はギフトカードを選択し、G2Aで購入したギフトカードのNetflixキーを入力します。

Netflixの支払い方法選択画面
Netflixのギフトコード入力画面

正常に購入できると、支払方法のバックアップを聞かれますがスキップします。

Netflixの支払い情報保存画面

購入明細が表示され、プライバシーポリシーなどの同意を聞かれるので「I agree」にチェックを入れ、「Start Membership」をクリックします。

Netflixの購入明細画面
STEP
電話番号入力

日本の電話番号入力は必須ではないので、入力せずに「Next」をクリックで問題ありません。

Netflixの電話番号入力画面

以上でNetflixの契約手続きは完了です。

STEP
アカウントの詳細設定

ここからはアカウントの詳細設定なので、画面の指示に従って進めていきましょう。

NetflixのPINコード設定
Netflixで利用するデバイスの選択
Netflixを利用する家族情報の入力

最後に、好みのタイトルを3つ聞かれるので選択して「Finished」をクリックすれば設定完了です。

Netflixの好みのタイトル選択画面

Netflixを視聴する

Netflixをトルコの料金で契約できたので、実際に視聴してみましょう。

トルコサーバー経由でNetflixにアクセスした場合

たとえばトルコのVPNサーバーにつないだ状態で「ghibli(ジブリ)」を検索すると、以下のようにジブリの作品が表示され、視聴ももちろん可能です。

VPNを利用すればジブリ作品も視聴できる

一方、VPNを日本につないだ状態で「ghibli」を検索してもジブリ作品は検索されず、まったく別の検索結果になります。

VPNを利用せずに日本からアクセスしてもジブリ作品は検索されない

このように、VPNはNetflixを日本より安い国で契約できるうえ、接続先を切り替えればさまざまな国の地域限定作品を楽しめます

日本では公開されない作品や、日本より先に海外で配信される作品をいち早く見たい人は、安く契約する以外にもVPNを活用するのがおすすめです。

\30日間返金保証/

1年プランなら当サイト限定で3ヶ月無料

Netflixの利用でおすすめのVPN5選

さまざまな有料VPNの中からどれを選べばいいか迷っている人のために、Netflixの利用におすすめのVPNを5つ紹介します。

格安のトルコにサーバーが設置され、Netflix視聴にストレスのない前提で、通信品質抜群のVPNから価格重視のVPNまでピックアップしました。

VPNサービスExpressVPN NordVPN Surfshark CyberGhost MillenVPN
月額料金6.67USD~12.95USD
(約967円~1,878円)
550円~1,960円328円~2,308円290円〜1,790円396円~1,738円
返金保証30日間30日間30日間45日間30日間
サーバー設置国94カ国60カ国100カ国93カ国72カ国
サーバー数3,000台以上5,000台以上3,200台以上9,300台以上1,300台以上
同時接続台数8台6台無制限7台10台
セキュリティポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシーノーログポリシー
公式サイトExpressVPNNordVPNSurfsharkCyberGhostMillenVPN
詳細記事ExpressVPNの評判 NordVPNの評判 Surfsharkの評判 CyberGhostの評判 MillenVPNの評判

VPNのおすすめは、こちらの記事でも紹介しているのであわせて参考ください。

ExpressVPN

ExpressVPNは、通信速度が速くて快適と評判のVPNです。

ExpressVPN

Netflixのような動画配信サービスでは一般的に、50~100Mbpsの速度が目安になりますが、ExpressVPNなら200Mbpsを超えるのでまったく問題ありません。

ExpressVPNでアメリカサーバーにつないだ場合のスピードテスト

また、通信の暗号化方式はアメリカ政府と同じ規格「AES-256」を採用しているので安全性が高く、第三者による除き見や悪用を防止できるなどセキュリティも万全です。

ほかのVPNと比べて料金が967円と割高なのがネックですが、3ヶ月分無料になる12ヶ月プランを選ぶなど、長期間の利用を前提として契約するのがおすすめです。

ExpressVPNの詳細は、こちらのページで解説しています。

\30日間返金保証/

1年プランなら当サイト限定で3ヶ月無料

NordVPN

NordVPNは、ExpressVPNと同様に通信品質の高さに定評のあるVPNです。

NordVPN

時間帯を問わず安定した接続ができると評判で、通信速度は500Mbpsを超えることもあるなど、抜群のスピードをほこります。

NordVPNでアメリカサーバーにつないだ場合のスピードテスト

サーバーが不調でないかぎり、Netflixの動画視聴で遅延が発生したり、動画が途中で止まったりする心配はありません。

マルウェアや悪質な広告を対策する機能や、データ漏えいを防止するキルスイッチ機能など、セキュリティ対策が豊富な点も安心できます。

ExpressVPNはちょっと高めで手を出しにくいという人は、月額550円から利用できるNordVPNを検討してみてください。

NordVPNの詳細は、こちらのページで解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大69%OFF + 4ヶ月無料

Surfshark

Surfsharkは、価格の安さと接続できるデバイスが無制限な点でおすすめのVPNです。

Surfshark

長期契約なら月328円からとリーズナブルなうえ、同時接続デバイスが無制限なので、家族で利用や複数のデバイスでNetflixを視聴したい人に向いています。

通信速度は70Mbps程度なので、ExpressVPNNordVPNには劣りますが、Netflixのような動画視聴で困ることはないでしょう。

Surfsharkでブラジルサーバーにつないだ場合のスピードテスト

ただし、時間帯や接続するサーバーが物理的に遠い距離にある場合、通信が不安定になるときがあり、Netflixのサイトでも画像の一部が読み込まれないことがあります。

動画視聴でストレスを感じるほどではありませんが、気になる人は返金保証を利用し、自身の環境で通信の速度や安定性をチェックするといいでしょう。

Surfsharkの詳細は、こちらの記事で解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

CyberGhost

CyberGhostは、料金の安さとサーバー設置台数の多さが特徴のVPNです。

CyberGghost

月290円からとSurfsharkと並んで格安の料金設定なのにくわえ、サーバー台数は91ヶ国に9,000台以上設置されているため、さまざまな国の地域限定作品を視聴できるのがメリットです。

さらに、Netflix用など動画配信向きのサーバーを複数用意しているので、サーバーに不調があっても代替サーバーをすぐに見つけられるでしょう。

ただし、通信速度はあまり期待できません。

アメリカのサーバーにつないだ状態で20Mbpsに届かなかったため、物理的に距離の遠いサーバーほど不安定になる可能性があります。

CyberGhostでアメリカサーバーにつないだ場合のスピードテスト

動画視聴で致命的といえるほどの速度ではないものの、4Kなどの高画質での視聴は避けたほうがいいかもしれません。

とはいえ価格の安さとサーバー設置台数の多さは魅力なので、45日間とほかのVPNよりも長めの返金保証を活用し、自身の環境でどれぐらいのスピードが出るかをじっくり確認してみてください。

CyberGhostの詳細は、こちらの記事で解説しています。

\45日間返金保証/

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

MillenVPN

MillenVPNは日本の企業が運営しているVPNサービスで、海外から日本のサービスを利用する人向けに提供しているのが特徴です。

MillenVPN

月額料金は396円からとリーズナブルなうえ、Netflixをふくめ、日本で利用可能な動画配信サービスのほとんどに対応しています。

MillenVPN対応VOD

Netflix以外の動画配信サービスを利用したい人や、海外出張・留学などで日本を離れるため、日本のサービス利用も視野にいれたい人にはMillenVPNがおすすめです。

ただし、通信の速度や安定性は安い分あまり期待できないので、返金保証を活用し、どの程度の通信品質を保てるのか確認しましょう。

MillenVPNの詳細は、こちらの記事で解説しています。

\30日間返金保証/

2年プランなら最大62%OFF

VPN経由でNetflixを利用するときの注意点

VPN経由でNetflixを利用するときに、押さえておくべき4つの注意点があります。

安く契約するにはアカウントを新しく作る必要がある

NetflixをVPN経由で安く契約するときは、今までにNetflixを利用していないメールアドレスで新しく作るのが安全です。

以下に該当するメールアドレスは接続時の情報が残り、VPN経由でもトルコで契約できない可能性があります。

  • 契約しようとして手続きを中断したアカウント
  • 契約を途中で解約してしまったアカウント

Netflixはこのような未契約アカウントの情報を10ヶ月間保管し、そのアカウントのメールアドレスで登録しようとすると再手続きと判断します。

手続きの途中でトラブルに陥らないためにも、新しいメールアドレスを使うようにしましょう。

利用する国で発行されたクレジットカード以外使えない

Netflixの支払いで利用できるクレジットカードは、サービス提供国で発行されたカードのみです。

つまり、トルコで契約するならトルコで発行されたクレジットカードでなければ決済がとおりません。

日本以外の国で安く契約する場合は、クレジットカードではなくG2Aのギフトカードで契約しましょう。

支払金額は為替の影響を受ける

Netflixの支払いで利用するG2Aのギフトカードは、現地通貨で支払います。

そのため、居住国の通貨との為替レートにより、支払う金額が毎月変動する点に注意してください。

長く利用することが決まっているなら、円安や海外通貨高になる前に数ヶ月分のギフトカードを購入しておくのがいいでしょう。

無料VPNだと情報漏えいの危険性がある

無料VPNは接続ログを残しているところがほとんどなので、個人情報が漏えいする危険性をはらんでいます。

通信も不安定なので、動画視聴で遅延が発生するなどNetflixを快適に楽しめる環境とはいえません。

接続先も自由に選べなかったり、サーバー設置数が少なかったり、不自由に感じることが多いでしょう。

安さ優先なら、有料VPNを長期間のプランで契約するか、SharfsharkCyberGhostのような格安の有料VPNを選ぶのがおすすめです。

NetfixをVPN経由で利用するときによくある質問

VPN経由でNetflixを利用するときによくある質問をまとめました。

VPNの利用は規約違反になりますか?

Netflixは、公式サイトのヘルプセンターでVPNの利用を否定していません。

VPN経由で映画やドラマを視聴する
VPN (バーチャルプライベートネットワーク) を使うと、お使いのデバイスやネットワークが、実際の居場所とは異なる場所からNetflixに接続しているように見せることができます。VPN経由でNetflixを利用する際に視聴可能なコンテンツは、「イカゲーム」や「ストレンジャー・シングス 未知の世界」など、Netflixが全世界配信権を持っている映画やドラマのみとなります。

お住まいの国で視聴可能な映画やドラマが表示されない場合は、必要に応じてVPNをオフにしてください。

VPN経由で映画やドラマを視聴する | Netflixヘルプセンター

広告つきプランやNetflixのライブイベントは、VPN経由での視聴をサポートしていないと明言していますが、VPNを使用禁止とは言っていません。

利用規約でも、VPNまたはVPNに準ずるようなツールの利用禁止は書かれていないので、安心して利用できます。

Netflixの利用料金が安い国はどこですか?

Netflixの利用料金は、その国の経済状況によって異なります。

広告つきスタンダードベーシックスタンダード
日本790円/月1,490円/月
トルコ119.99TL/月(約571円)176.99TL/月(約842円)
インドネシア65,000IDR/月(約622円)120,000IDR/月(約1,148円)
コロンビア16,900COP/月(約678円)26,900COP/月(約1,079円)
アルゼンチン2,499ARS/月(約442円)4,199ARS/月(約743円)
ブラジル18.90BRL/月(約569円)39.90BRL/月(約1,201円)
マレーシア28MYR/月(約896円)45MYR/月(約1,441円)
イギリス4.99£/月(約959円)10.99£/月(約2,112円)
米国6.99$/月(約1,061円)15.49£/月(約2,351円)

日本・ブラジル・イギリス・アメリカではベーシックプランが廃止されました。

Netflixが日本より安い国は、トルコ・インドネシア・アルゼンチン・ブラジル・マレーシアです。

ただし、トルコとブラジル以外はG2Aのギフトカードがないので、現地発行のクレジットカードを持っていなければ契約できません。

現時点で最安値のトルコは、G2Aのギフトカードも購入できるのでおすすめです。

VPN経由でNetflixの新規アカウントを作れません

VPN経由で公式サイトのトップページから新規登録をスタートする際、以下のようにエラーメッセージが表示されることがあります。

Netflix公式サイトでVPN経由だとエラーになって手続きを進められないことがある

このエラーメッセージは「問題が発生したので、しばらく待ってからやり直してください」という意味ですが、時間を置いてから試しても同じエラーになり、手続きを進められないことがあります。

このような状況に陥ったときは、以下のいずれかの方法で対処可能です。

  • Netflixのヘルプセンターに書かれているサインアップURLから登録する。
  • エラーが発生したらVPNを一度切断し、「Get Started」ボタンクリック後、次の画面に移動できたらVPNを再接続する。

本記事では、VPN再接続の手間を省ける1番目の方法で解説しています。

2番目はVPNを一度切断することからトラブル発生のリスクがあるので、本記事でも紹介したサインアップURLから登録する方法がおすすめです。

ジブリ作品を見るならどこの国がおすすめですか?

Netflixで、ジブリ作品を配信している国の一例は以下のとおりです。

Netflixでジブリ作品を配信している国
  • フランス
  • スペイン
  • ドイツ
  • イギリス
  • トルコ
  • 韓国
  • タイ
  • カナダ

どの国で視聴しても日本語版で見れるので、そのときVPNサーバーが安定している国で視聴するのがいいでしょう。

たとえば、トルコのVPNサーバーが不調のときは、フランスに接続先を切り替えて視聴する、といった柔軟な対応も可能です。

まとめ:VPNを利用して世界中の映画を楽しもう

本記事では、VPNを利用してNetflixを安く契約する方法についてくわしく解説しました。

VPNを利用すれば、Netflixの料金がもっとも安いトルコで契約可能です。

ただし、日本のクレジットカードを利用できないので、G2Aのギフトカードを事前に準備しておきましょう。

どのVPNを選べばいいか迷う人は、おすすめのVPNの中から選んでみてください。

Netflixの利用におすすめのVPN

VPNを有効に活用し、Netflixで世界中の映画やドラマを楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

レイテラスのアバター レイテラス 代表社員

「品川駅」から徒歩9分、京急線「北品川駅」から徒歩3分の貸し会議室・レンタルスペースです。都会の木陰で高めあうシゴト時間に活用ください。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

タップできる目次